Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

東京の感染者数、過去最多に

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

世界での感染者数はなんと80万人を超えたという。

今日は東京都での感染者数が過去最多の78人となった。7人の方が亡くなった。

小池都知事の会見では、夜の繁華街からの感染が多く発生しているとのこと。若い人の感染が目立ってきている。東京都の感染者の中でも30代以下が40人と半数以上を占めている。

私は仕事があるので通勤しており、ほぼ毎日東京の街の様子を見ているが、日中は日に日に人が少〜しずつだが減ってきている感じはある。

だけど帰りの電車はやっぱり満員だし、やっぱり人は多い。

怖い。

今日は帰りにパソコンのキーボードとマウスの調子が悪いので新しいものを購入しようと家電量販店に立ち寄ったが、人がそこそこいた。(というより、お客さんより明らかに店員の方が多かったが・・・)

キーボードを打つ時の感触や、マウスを操作する時の感触を試したかったので色々チェックしていてふと思った。

この不特定多数が触ったものこそ危ないんじゃ・・・お店を後にしてすぐ手を除菌シートで拭く。

はっきり言って怖い。

私は東京で一人暮らし。もう実家にも帰れない。友達や知り合いはもちろん東京にいるけど、もし私がうつしてしまったら、もし私がうつってしまったらと思うと会いたくても会おうという決意が出来ない。だから仕事関係の人以外誰にも会っていない。

志村けんさんの報道でもあるけど、感染して入院したら面会は出来ない。

もし亡くなってしまってもその体にはもう触れないどころか見る事も出来ない。骨上げも出来ない。ただ骨になって戻ってくる。なんてことだろう。

これ以上広げない。一人一人がもっと気をつけないと本当に危ない。そんなことを日に日に強く思う。

どうしても毎日の報道で暗くなってしまうけど、休みが増えたことで出来た時間、なんとか有効に使いたいな、さて次の休みは何をしようかなと考え、読書もしたいし、家のすぐ近くに公園があるからそこでスケッチでもしてみようかな、でも近所とはいえあまり外に出るのはよくないかな、とか、じゃぁいっそのこと小説でも書いてみる?なんて色々考えていたのだけど、世の中ではゲームを選択する人が増えているようで、Nintendo switchなどはどこも完売でもう買えないそうな・・・!!コロナで逆に盛り上がりを見せているものは色々とあるようで、漢字ドリルなどは売り上げが伸びているらしいし、アダルトグッズの売り上げも伸びているそう!あとは今日の私みたいに自宅のPC機器の買い替えをする人も多いようで(普段を知らないけど確かにキーボードやマウス売場はやたら人が多かった!)PC関連のものが売れているそうな。あとはランニングマシーンなど自宅で出来る運動器具なども売れているそう。売れているとはまた違うけど、春にニーズの増える電動自転車が部品を中国で作っているメーカーが多いため入荷が減ってしまい品薄状態だとか。

経済を今まで通り回していくのは難しいけど、家で出来ることで何か新しい事にチャレンジしてみるのもいいかな、何か私も買ってみようかな、資格の勉強を始めてみるのもいいな。

 

あと、少しうつむきがちになってしまう時は、これを読むに限るという本がある。

イン・ザ・プール (文春文庫)

伊良部先生という精神科医に診察しにくる患者さん達の話。みんな深刻に悩んで先生のもとに来る(というか流れ着いた)んだけど、ぶっとんだ伊良部先生に振り回され、気がついたら治っている!?話。なんだかいろいろ馬鹿らしくなってくるというか、読んでて笑ってしまう(今日読み返していてお昼休みに休憩室で笑ってしまったよ恥ずかしい・・・)のでぜひオススメ。この次の空中ブランコも面白かったけど、インザプールが私は一番好きかな。

 

怖い事やあまり楽しめない日が続くけど、でも少しでも前を向けたら、それは明日からに繋がっていくのかもしれないな・・・そんなことを思った1日だった。