Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

やりたいことだけはたくさんある

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は休み。さてどんな1日にしよう。

 

今日はみどりの日で祝日。明日は平日だけど、緊急事態宣言がまた発令されたこともあり、いやそれとは関係なく?今日からゴールデンウィークの始まりだという人も多いと思う。

私はというと大学自体はオンライン授業が多くなっているので、校舎に生徒の姿はほとんどなく、正直働き始めてから、授業が行われているのか行われていないのかさっぱりわからない 笑

それくらい私は学生とはあまり関わらない部署にいるのだ。

で、基本はカレンダー通りの勤務なので、明日は普通に出勤である。

そして来週の木金も普通に出勤である。

4月に入ったばかりなのでまだ有給はない。あればこの3日間休みということも出来たんだけどね。

 

ちなみに私は元々、これをやってみたいということがあって前職を辞めたわけだけど、ついにその職で採用してもらった。

しかし大学で働き始めてしまったのでしばらくかけもちで働かせてもうらようになった。その職は、土日祝日に働かせてもらうので、このゴールデンウィークもそっちの仕事をすることになる。

つまりしばらく私は休みなく働くことになる。

20代の頃はバリバリ働いていて、しかも中々の激務だったので何ともなかったけど、30代の今、しかも去年からコロナもあり『あんまり働いていない』のがスタンダードになってしまっているので大丈夫かなという不安もあるけど、よし!頑張るぞ!というワクワクが大きい。

そう、私は暇が苦手なのだ…

まさに回遊魚タイプ。必死に働くことで輝けるタイプだと思う。笑

まぁでも大学の勤務が時間が短いのでそこでしっかり体力を温存して、土日祝もしっかり働いていこうと思う。もちろん大学の仕事もしっかりやる。

頑張るぞーーー!!!

 

そして私はその土日祝の仕事に使えそうだなということで資格を取ろうと思って勉強している。

色彩検定なんだけど、元々新卒でアパレルの会社で働いており、そこで色については学ばせてもらった。その分土台があるので勉強しやすいし、へぇ〜ほぉ〜!って思うことも多いので勉強していて楽しい。

6月の試験に向けてまずはしっかり頑張るぞ!

っとここで書き出しておくと、頑張らざるを得ないと思うのでしっかりやる。

 

そしてこれは私の生きる上での目標であり、モットーで、小学6年生のときからの思いなんだけど、

『世界中の人と話をする』というのがある。

 

これは何かというと、小学6年生の時、修学旅行で京都に行った時、外国の人に話しかけられて、よくわからなかったんだけど、先生が訳してくれて『あなたの服とっても可愛いわね』と言ってくれたみたいで。

私はサンキューくらいは知っていたので、サンキューと恥ずかしながら言ってみると

『you are welcome!』と返ってきた。

 

その会話は小学6年生の私をときめかせるのには十分過ぎるくらいの威力があった。

特に話しかけてきてくれた人は金髪に青い目のいわゆる『THE 外国人』だったので、意思疎通が出来たということに感銘を受けて、それからというもの、私は学校の作文などで目標や将来の夢を書く時にはすべて『世界中の人と話をする』という気持ちがベースになっていた。

 

そしてそれは今でも変わりはない。

なので、やたらと外国語を学びたくなる。笑

 

英語は大学に入って学んでいたのと、旅行業界にいると必然的に使うので大丈夫だけど、まだまだだなと思うからもっとしっかり勉強したい。

現在オンライン英会話をしているけど、政治のこととかビジネス関連のことになるとうまく話せないのでもっと勉強したい。単語力!

 

あとは仕事でイタリアに行く機会が多かったのでイタリア語を学んでいたけど、ここ2年くらいお休みしていたので、すっかり抜けてしまった・・・簡単な文くらいなら読めるくらいまで勉強していたのに何とももったいない…

 

ロシア語は、当時の彼がロシア語スピーカーで、勉強してみなよとの勧めで始めてみたけど(やはり語学は恋愛が絡むと習得スピードが早くなるよねw)、これまたおやすみしていた期間にすっぽり抜けてしまって、『読み』だけは出来るという何とも超初級者である。。。笑

 

他にも、昔から中国語勉強してみたいなぁというのもあったし、最近はフランス語にも惹かれている。(フランス留学したいなぁ…と最近ぼんやり思ってる)

 

大学の第二言語スペイン語だったので、スペイン語話せる方がイタリア語話せるより強いよなぁと思いつつ、とても似ているスペイン語とイタリア語だけど、どうやらイタリア語の方が私には相性が良いみたいで、イタリア語の方がすんなり習得出来るという…(スペイン語の成績あんまり良くなかったwスペイン語検定5級?4級?は持ってるけどもはやトイレどこですか?くらいしか言えないw)

 

そうそう、何事にも相性ってあると思うけど、色んな言語に触れて、言語にも相性があるなととても思った。

上記のように私は多分スペイン語よりイタリア語の方が合っているみたいだし、そしてドイツ語はとても合っていない。笑

合っている合っていないの基準だけど(あくまでも私個人の意見)すんなり頭に入ってくるか入ってこないかだと思ってる。

いや多言語なのですんなりとは頭に入ってこないものも多いけど、合わない言語というのはまぁ本当に!全く頭に入ってこない!記憶の片隅にも残らない!笑

ドイツ語がまさにそれで、何度も行っているのに私は数字すら覚えられない…

これはドイツの人が流暢な英語を話せる人が多いのでついそっちで話してしまうっていうのもあると思うんだけど、でもせっかくなら現地の言葉を頑張って使いたいじゃないか。

日本でも、外国の人が必死に日本語で話してくれようとすると嬉しいよね。それと一緒で。

でもドイツ語だけはどうしても入ってこない。笑

のでドイツ語だけは合ってないんだなと諦めている。。。

(ごめんなさい)

 

と、思うだけ思って、中々重い腰が上がらないのが現実…いやいや、結局やるかやらないかだね。

 

語学は継続が大事!まずはイタリア語の復習から始めて、秋のイタリア語検定に挑戦してみようかな!

 

あ〜あと簿記も取りたいんだよなぁ…簿記も継続して勉強しよう。

暇だ暇だと毎日嘆いていたけど、全然暇じゃないじゃん!!!笑

 

こういうステイホームな時こそチャンス!と思って、時間管理しっかりして勉強するぞ!

私は、一気に成果を求めてしまうかなりのせっかちなのでコツコツやるのがどうやら苦手である…そこも勉強を通して直していきたいところである。

f:id:omr2227:20210429174510j:plain

折り紙で折られた花たち。

これこそコツコツの極みだよね!!

めちゃくちゃ素敵だった!