Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

ブルーに魅せられて、ウズベキスタン③

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

最近、オリンピックを意識しても大いにあると思うけど、マスクが日常となった今、マスクの種類がとても豊富になったように思う。

そして最近色んな場面で『推し』マスクとして推奨されているのが、口元が見えるマスク。

確かに相手の口の動きから何を話しているのか読み取れるので、耳の不自由な人や、また教育の場面では必須である。

また、口元が隠れると表情から感情を読み取るのが至難の業となるので、口元…というか顔全体が見えることって大事なんだなと改めて思う。

 

それにしてもマスクしていると暑い。

頭がボーっとする。冷感マスクも去年より種類が豊富になっているので、今年は試してみようかな。

 

**********************************

ウズベキスタンで初めて朝を迎えた。

朝食は諸外国とそこまで変わりのないメニューだった。

そしてこの日は移動日。列車移動となる。

私が訪れた時は、まだ写真撮影が許されていない時だったので駅での写真はない。

階段でのアップダウンが多い駅だったので、ポーターを雇い、私は荷物、ザファルは皆さんについて目当ての車両を目指す。

 

 

 

 

 

席について出発を待つも、一向に出発しない。

なんでも遅れているそうな。

そして列車が動いていないので暑い。

 

ようやく動き出した。

ちなみに、列車にも数種類あるのだが、今回私たちが使ったのはいわゆる急行だったようで(席指定)、ザファルもなぜ特急じゃないのかと不思議がっていた。かなり時間を要するのだ。5~6時間乗っていた。

もちろんお昼も車内にて。

 

そして走り出しても暑い。クーラー全然きいてない。

 

車内販売があり、飲み物を買ってみた。

コーラを貰ったら、冷えてなくて、まぁいっか(この仕事では諦めと順応性が重要である。期待してはいけない。ここは日本ではない)と開けようとしたら無言でザファルに奪われた。

 

そしてそのコーラを持ったままどこかへ行き、帰ってきたザファルはファンタオレンジを手にしていた。

 

え?私のコーラがファンタオレンジに…

なんで?

 

と聞くと、

 

 

『賞味期限切れてた』

 

まじかよ( ゚Д゚)

 

飲み物の賞味期限切れって滅多にお目にかかったことないぜ…

 

てかよく気付いたな。

 

それでザファルは取り替えてもらいにいってたんだけど、あいにくコーラがなくてファンタオレンジと取り換えてくれたのだ。

そしてなぜかファンタオレンジは冷えてた。

 

あんまり賞味期限気にしないので、別にいいのに~って言うと、

 

『え…?( ゚Д゚)すごいね…本当に日本人?』

 

と言われるザマ。

おい。気にしない日本人だっている。ここにいる。

 

サマルカンドで一度長い時間停車をしていて、大量の人が降りた。

おぉ、さすがサマルカンドね。と思ったら、

大部分は、ホームで買えるサマルカンドのパンがお目当てだった様子。

f:id:omr2227:20210614232157j:plain

めちゃくちゃ大きい。

すごい。。。食べてみたい!!!

けど、サマルカンドに行くのはまだ先なので、パンを買う人を横目にやり過ごした。

 

さて、もう腰が痛い、座ってられないってくらいでようやく目的地のブハラに到着!

 

ここはシルクロードのオアシス都市。

そして旧市街地全体が世界遺産となっていて、見どころたくさんなのである。

さっそく専用車に乗り換え、アルク城、カラーンモスク、ミナレット、バザールなどを見学。

f:id:omr2227:20210614231315j:plain

 

昨日までいたタシケントは首都なだけあって都市だったので、まったく違う景色に一同大興奮!

f:id:omr2227:20210614231416j:plain

f:id:omr2227:20210614231542j:plain

f:id:omr2227:20210614231512j:plain

ブハラはまだ控えめな方だけど、それでも装飾の美しさに見惚れてしまう。

 

ところどころに出されているお土産屋さんも心惹かれる色使いばかり。

f:id:omr2227:20210614231324j:plain

そんなブハラでおすすめのお土産がこちら!

f:id:omr2227:20210628141250j:plain

コウノドリのはさみ!

 

オスとメスの2種類あって15ドル。

(ドルも流通していて、ドルの方が価値があり、安定しているからお土産屋さんによってはドルしか受け取らないところも多い。このはさみ屋さんはドルしか受けてなかった。なので必ずドルは持参しよう!ちなみにクレジットカードは流通していないので使えない。オール現金でのやり取りとなる)

 

名前を彫ってくれるよ。

 

何がすごいってこのはさみの切れ味である。

めちゃくちゃ切れる。びっくりするくらい切れる。

今も愛用しているけど、全く切れ味は落ちない。

もっと買えば良かったと思うほど。買って損なし。

ケースもついてきてかわいい!

f:id:omr2227:20210614231604j:plain

f:id:omr2227:20210614231628j:plain

電車での移動分を取り戻すかのように歩いて観光して、大充実。

でももう限界ってくらい疲れてきたところで、本日の夕食。

この日はペリメニという水餃子のような料理を筆頭に、豪華な食事とともに、民族舞踏と民族衣装のファッションショーを見ながらの夕食だった。

f:id:omr2227:20210614231725j:plain

これがペリメニ

美味しい!

他の料理にはパクチーが使われているんだけど、なんとパクチー苦手と言っていた皆さんがことごとく美味しいといって食べていた…まさかのパクチー克服…w

f:id:omr2227:20210614231639j:plain

広場で囲うようにして食事が出来るようになっていた。

まずはファッションショーが始まる。

f:id:omr2227:20210614231701j:plain

めちゃくちゃ顔小さくてね…スタイル良すぎでね…

美人すぎて男性陣はもちろん、女性陣も見とれていた。

f:id:omr2227:20210614231710j:plain

しかしザファルは

『まぁまぁかな』

 

( ゚Д゚)え…

f:id:omr2227:20210614231756j:plain

民族舞踏。

色鮮やかで動きが出る衣装でとっても華やか。

f:id:omr2227:20210614231745j:plain

そして日が暮れてくると、暑さがやわらぎとっても過ごしやすい気候で、皆さんの疲れも癒え、とても素敵な時間だった。

 

大満足で、ホテルへ行き、この日はみんなぐっすり眠ったのであった。

 

**********************************

列車が遅れたこと以外、特にトラブルもなく終えた1日だったな。

お土産といえば、路上で売ってたティーポットがとても色鮮やかでどれもこれも目移りしてしまうほど素敵で、(ティーポットだけでなく陶器たくさんあった)買いたかったけど、陶器だから割ったら嫌だなと躊躇して買わなかったけど、何で買わなかったんだと激しく未だに後悔しているので、いいなと思ったものは買おう。特に旅行中は!