Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

人との関わり方についての自分の立ち位置を学ぶ

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

昨日英字新聞を買って、読んでいたんだけど、新聞って面白いね!

ニュースだけでなく特集もあったりして。昨日の英字新聞には葛飾北斎についてとすみだ北斎美術館についての記事が載っていて、行ってみたくなった!これはいいきっかけを貰えたなと。

 

あとケニアのナイロビの居住地にライオンが迷い込んできたってニュースもあって写真も載ってた。

 

世界は広い・・

 

今までネットニュースばかり見ていたけど、どうしても自分が見たい記事ばかりで偏りがちで。でも新聞だと載ってる記事にはとりあえず目を通してみてみるから世界が広がっていい!

f:id:omr2227:20210805104605j:plain

 

はてさて、東京のコロナ感染者は1日で4,000人をついに上回った。

伊勢丹では従業員の感染者数が1週間で80人以上など、接客業をしている人たちにとって、万全に対策をしていても人との接触リスクは避けられないから感染してしまう。

ほかにも徒歩移動にしていたり万全の対策を取っているのにかかってしまったという声もチラホラ。

デルタ株はすれ違っただけでも感染してしまうなんてことも言われている。また最近の傾向としては20代30代の感染が目立つことに加え、40~50代の感染も目立つように。確かに仕事などで一番出歩く世代だよね。

都内23区の病院は次々に満床になっており、政府の方針も変わった。

今かかっても入院などはさせてもらえないだろう。

オリンピックで少し気が散りがちだけど、今一度感染対策しっかりしなければ!とニュースを見る度思うけど、でもこれ以上どうすれば?とも思う。

すみだ北斎美術館も行きたいし・・・さっと仕事帰りに行ってさっと見て帰る、が正解なのかな。

 

f:id:omr2227:20210805103434j:plain

モネの家のお庭。北斎と聞くとここジヴェルニーを思い出す。彼の家には壁いっぱいに、浮世絵が飾られていて、初めて見たときには衝撃を受けた。

***********************************

そんな中、昨日の夜22時ころ、いつもの元同期・かなちゃんから連絡があった。かなちゃんは接客業である。

【ビールの写真】

は~仕事終わりのビール最高、幸せ~

【食事の写真】

は~ご飯もおいしい、幸せ~

 

と、外食している写真が送られてきた。

 

もう22時である。

今、東京は緊急事態宣言中で飲食店は20時までの営業、そして酒類提供に関しても自粛規制が要請されている。

かなちゃんは、仕事終わりにやっているお店を探して、飲食をしていたのだ。

なんか呆れてしまって・・・かなちゃんは、コロナに関して今までも「怖いけど別に大丈夫っしょ~」とどこか他人事なところがあった。

 

晩御飯行こうよ~どこか開いてるとこあるでしょとよく誘われる。

 

仕事終わるのが21時過ぎてしまうのでしょうがないのかもしれないけど、今までにないくらいの4,000人も感染者出ててさ、何やってんだよ。1人1人の自覚がないと、感染拡大一生止まらねぇよ!!!と連絡を貰ってイラっとしてしまい、

 

「感染者増えてるんだし、いい加減自粛しないさいよ」

 

と返すと

 

「笑。

大丈夫だよ~!今お店に私しか客いないから安全!それに家で仕事出来ない人だからしょうがないの」

 

と来た。

 

結局出歩いてる人って自分のことしか考えてなくて、自分が誰かに移すかもしれないってことは考えてないんだなって思った。

ら、余計イライラしてきたんだけど、ふとこの時に思い出したのだ。

 

先日、好きと執着の違いは何かを考えていて色々な意見を調べてみたんだけど、その中でこんなものを見つけた。

 

私には好きな人がいる。片思い。

「あぁ好きだなぁ」って思うのは当然のこと、これは「好き」である。

しかし「相手に私のことを好きになってほしい」と思うのは、相手を「好きにさせたい」というコントロール欲求が働いている。つまり自分の思い通りに動かしたいと考えている。で、自分のこと好きになってほしいのになかなか好きになってくれない=相手をコントロール出来ない とイライラしてしまう。

相手が私のことを好きになるのは相手の勝手です。そこを支配しようとしてはいけない。「好き」という純粋な気持ちだけを持ちましょう。

 

というもの。ほほぅ。無意識のうちに相手を自分の心地いいようにコントロールしてしまっているってこと私多いかも・・・って思ったのだ。

 

で、今回のこと。

まさに私は今自分の意見をぶつけてこの通りにしなさいよ!と言っているんじゃないのか?

そしてかなちゃんは全く意見を聞き入れていないから、私はイライラしてしまっている!

 

これか!!!

 

と、気付いた。笑

 

子供ならまだしも、かなちゃんはもういい大人。(なんなら年上)分別はもちろん出来るのだ。で、その上で自分で選択して行動しているのだ。

友達として、それどうなの?と私は思うので「いい加減自粛しないさいよ」と【私の意見】は伝えた。で、ここから先どうするかはかなちゃんの自由なんだ!と気付いて

 

「そっか、遅くまで仕事大変だね…!お疲れ様!」と返事した。

 

そしたら自分の中の怒りが消えた。

人は人、私は私なんだった。私は相手の親ではない。かなちゃんに対しては友達である。心配するより信頼しよう。

そこから、私は自分の意見を押し付けすぎる傾向があるのだと自覚して、かなちゃんの話や意見に耳を傾け、なるほどそうゆう考えもあるのかと柔軟になることが出来た。

 

相手を無理に変えようとしない。

尊重した上で、一緒に話し合って分かり合っていく。””分かり合えない””ということを分かり合う。

 

ミドサーになってやっと気付き、学ぶとは・・・情けない・・・

けど、今気づけたからいいか。

 

友情も恋愛も同じ人間関係。

こうやって自分を日々アップデートしていけたらいいなと思った8月の夜であった。

f:id:omr2227:20210805103603j:plain