Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

私の友人。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

最近の私のスケジュール。

平日は20時~23、24時まで勉強。

集中しているとあっという間に時間は経ち、もうこんな時間!って感じなんだけど、最近はなんだか全く集中出来ず、海外ドラマ見たり、ちょっと休憩とゴロンとしてしまったり・・・

そして猛烈に眠気と疲れがやってきている。

確かな目標があるはずなのに、意思が弱いのかブレてくる。

疲れて眠りたい。

あぁ~。英検までもう少ししかないのに…

という焦りと葛藤と余計な事ばかり考えてはさらに集中できない。

悪循環である。

あと最近友達からのLINE連絡がひっきりなしに来てつい返してしまう・・・

いかんいかんと通知OFFにするようにしているけど、たまに忘れてて、鳴ると、誰だ?って気になり集中力が切れる・・・あぁ。

あとは、睡眠時間を削らず生活バランスをきちんと取りたいので24時には寝るようにしているけど、寝ていいものなのかという不安で布団に入ってからも1時間以上寝れない日が続いている・・・そしてまただるい体となる。。。あぁ

ほんと悪循環!!!

 

昨日もそんなこと考えてしまいゲッソリとした気持ちで寝るか・・・とパソコンを閉じようとした時に1通のメールが届いていることに気が付いた。

イタリア語のクラスで一緒だった生徒さんからだった。

 

omr2227.hatenablog.com

私はイタリアに仕事で行く機会が多く、すっかりイタリアに魅了され、イタリア語を勉強していた。

大学の夜間授業に参加していたのだが、その時一緒だったのだ。

(ちなみに大学の夜間授業お勧めです!特に語学は語学教室ってどこも高いけど大学が開校しているものだと半年で3万円もいかないくらいです!)

上の記事にも書いたけど、クラスは生徒が8人ほど、そして私以外は皆さん70歳超え。

 

そして皆さんとても勤勉で貪欲で。

50歳台からイタリア語学ぼうと決心して今に至るのよ!なんて声も結構聞いた。すごいよね、何かを始める時に遅いなんてことはないんだなというのを皆さん体現している感じ。

 

で、そのクラスは私は今は抜けてしまっているんだけど(また戻りたい)

皆さんが近況報告も兼ねてたまにメールをくれるのだ。

 

そして昨日の夜メールくれたのはクラスで唯一の男性の山田さん。

最近のイタリア語のクラスの近況のあと驚くべき一文が。

 

「最近新しい本を授業で読み始めたんだけど、それが中世の頃の話でね。もう中世に浸りまくっている日々です。それでこの際現地に行って、回りながら語学学校に通いたいと思っているんだけど、今のご時世出来るだろうか?」という相談メールだった。

 

70歳だよ?すごくないですか?留学したいと!

もう本当にかっこいい生き方をしているなぁって人ばかりで、私もそんな風に年を重ねていきたいし、70代の皆さんがイキイキと新しいことに挑戦してモノにしていってるのに、私ったら!!とまた喝をもらった。

最近喝もらってばかりね。

彼には現状と渡航の条件などを伝えた。きっと実現させそうだなぁ。

私も楽しみだ!

 

友人と言えば、2016年に宇多田ヒカルが「道」という曲を発表した。

 

道

  • provided courtesy of iTunes

この曲は

「人生いろいろあった。でもいつもあなたの存在があって私は今ここにいる。」

というようなニュアンスを持っている。

 

いい曲だなと思うと同時に、私にとっての「あなた」って誰だろうというのがずっとわからないでいた。私は恋愛すると相手がすべてみたいになってしまうので今ならソナタさんかしら?なんて思ったけど、過去の人達のことを考えると今はそう思えんなぁ・・・なんてモヤモヤしていた。

(ちなみに多分宇多田さんは、あなた=お母さんな気がする)

そんな年の暮れに、友人宅で新年を迎えて、これからソナタさんと初詣に行くぞ~って時にこの曲を聴いて、

『あぁ、私にとっての「あなた」は「友人たち」だ』と急に腑に落ちた。

 

私の人生いろいろあった。でもいつも友人たちが私の人生彩ってくれている。

いい「道」だなとその時に思ったのだ。

 

このイタリア語友達を始め、私の友人はかっこいいなぁと思う人ばかり。

自慢の友人たちなのです。

f:id:omr2227:20210930150422j:plain