Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

優しくて美しい、新潟④

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

最近目覚めが悪い…寒いのと、敷毛布が暖かすぎるのが原因だ絶対。

 

さて昨日の誕生日は毎年恒例のピザを食べる日!

仕事を終え、買いに行くぞ~と最寄り駅についたときに、不意に流れてきた宇多田ヒカルの『蹴っ飛ばせ』

 

蹴っ飛ばせ!

蹴っ飛ばせ!

  • provided courtesy of iTunes

この曲聞いたら、急に元気が出てきて、

『そうだ!誕生日なんだし、読みかけていた漫画買おう!』

と目の前にあった本屋に行き漫画を大人買い

 

あと大学関係で欲しい本があったので探したんだけどなかったので諦めた。

よし、今日は湯船にゆっくりつかりながら漫画読むぞ~とルンルンで、ピザを買いに向かう。

ちょうど昨日は宇多田ヒカルの曲だけ流して聞いていたんだけど、ランダムに再生にしていたら我がiPhoneの選曲がまぁ素晴らしくて!

次に来たのは 『Goodbye Happiness』

 

Goodbye Happiness

Goodbye Happiness

  • provided courtesy of iTunes

あ~り~の~ま~まで~生きていけたらいい~よね~♪と口ずさむ。

 

そしてまもなく目的地、というところで流れた『passion』

 

Passion

Passion

  • provided courtesy of iTunes

ここで私は急遽カラオケに行くことに決めた。

聞いてたら歌いたくなった。笑

ちょうど目的地手前にいつも行くカラオケ屋があるのだ。

サクッと30分、宇多田ヒカルを歌いまくり、最後はmiletのusで締め、あ~満足!とカラオケを後にする。

 

さぁ満を持して、ピザを買いに!

普段はドミノピザ派なんだけど、毎年誕生日だけは、イタリア料理屋さんのピザをテイクアウトしている。

このイタリア料理屋さん、結構有名店で一度食べてみたいと思ってて、ふと4年前の誕生日にピザをテイクアウトしてみよう!と思ったのがきっかけ。

イタリア人が焼いてて、とっても美味しい。本場の味と同じ。

 

初めてナポリに行ってピザを食べた時に、なんじゃこりゃ!と感動した。

イタリア料理はどれもおいしいけど、日本で食べるイタリア料理もおいしい。だけどピザだけは日本で食べるピザと全然違って、それ以来私は本場イタリアのピザが大好きである。

なので4年前から毎年誕生日にはここのピザ。

 

さらにケンタッキーでポテト、コンビニでコーラを買い…

えぇ、もう最高でした。

f:id:omr2227:20211028104657j:plain

今年のピザはちょっと焦げてた。笑

 

**********************************

やっとみっちゃんが部屋に戻ってきた。

1時間ちょっと仕事していたので、もう時間は10時を少し回ろうとしていた。チェックアウトが10時なので、急いで片づけるみっちゃん。

充電していた携帯を、忘れないようにと、はい!と渡すと

「あ!まだ充電したいの!」

とコンセントに差し込むみっちゃん。

「いやもうチェックアウトの時間過ぎてるし行こうよ…」

(そもそも9時過ぎから見に行こうって話してたのに…)

と私。

 

そして重い空気になる。笑

 

チェックアウトしにフロントへ行くと、先に2組いたので、「かけてお待ちください~」とソファに促される。

しかし2組とも友達同士で別々に会計のため時間がかかる。

カーブドッチ内のお店は10時オープン、そして出発は11時…

チェックアウトが終わったのは10時20分…時間が全然ない!

 

みっちゃんがイライラ&多分私に申し訳ないと思ってる。

私もイライラ。

 

しかしこのように不穏な空気を流すも、正直そんなこと今まで何百回と経験している私たちなので、急いでお店を見に行っている間にその空気は消えた。笑

そんでね、お店がこれまためちゃくちゃ充実していて、お互いもっと見たかったー!!!って感じ。

 

カーブドッチ様、あと30分でいいので早く開けてはくれませんか…?

それか送迎の時間30分遅くしてください…。

 

配送サービスもあるので、手ぶらで帰れて楽ちんです!

そんなこんなでカーブドッチにさよならを。

ほんとあっという間やった…また絶対行くぞ!

f:id:omr2227:20211027115346j:plain

 

再び新潟駅に戻ってきた。

まずは荷物を駅のロッカーに預ける。

みっちゃんが、金券ショップに行きたいと。

帰りの電車のチケット見たいと。

いやだからなぜそれを初日の空白の3時間の間にしないんだよ~!笑

ってことで見に行くも、東京方面のものしか扱ってないとのことで諦めた。

(買いたい人は出発駅で探してね)(みっちゃんも大阪で見てきなさいよ…)

 

そして我々はおせんべい天国へ!

 

電車で新崎駅まで行き、そこから調べると徒歩23分。

まぁそれくらいならと思ってたら、みっちゃんが「タクシーにしようよ」と。

正直私タクシーって全然乗らなくて、贅沢品ってイメージがある。

でもみっちゃんは日常から結構使っていて。

しかし新潟はそんな甘いところではない!!

駅にタクシーなんていない!!!笑

 

「え、なんで一台もいないの!?」

と永遠にぼやくみっちゃん。

「いやいや田舎なんてそんなもんでしょ」

と気にもしない田舎出身の私。

ブーブー言っているみっちゃんを尻目に歩き出す私。

そして本当に徒歩23分で到着!笑

f:id:omr2227:20211028112844j:plain

ちょっと寂れてたけど、たくさんの種類のお菓子が売ってて、そしておせんべい焼き体験が出来るのでやってみることに!

私たちは小さいサイズのおせんべいを選択。

私は丸形、みっちゃんは星形。

これを網の上でひっくりかえし続けます。

f:id:omr2227:20211027115321j:plain

段々焼けてきて、ほんのり色がつき、せんべいも膨らんだところで、しょうゆで好きなイラストを描く。

f:id:omr2227:20211027115313j:plain

薄くて全然見えない!くらいでOKだそう。逆に濃くしすぎると焦げて苦いおせんべいになってしまうそう。

f:id:omr2227:20211027115300j:plain

5分くらいで描きまた網で焼く。描いた醤油が乾いたなと思ったら、今度は全体に醤油を塗る。これがせんべいの味になるのでしっかり両面にまんべんなくはけで塗る。

f:id:omr2227:20211027115254j:plain

最初に描いたイラストがきれいに浮かび上がってきた!

全体に塗った醤油が乾いたら、扇風機にあてて5分ほど乾燥させる。

f:id:omr2227:20211027115247j:plain

このあと袋に入れて完成!

賞味期限は1か月ほど持つらしい。これオンラインで話しながら一緒に食べようよと約束した。

 

なかなか楽しかった!

ほかにも、ばかうけコロッケどんぐりポテトを食べたり、ばかうけ稲荷にお参りしたり…

f:id:omr2227:20211027115236j:plain

おみくじ引いたら2人とも大吉!(大ばかうけ

寂れてるな~失敗したかな来たの…って正直来たときは思ったけど、ここおせんべい王国限定のばかうけもあるし、せんべい焼きも楽しいし記念になったし、食べて作ってお詣りまでしてと楽しみつくして私たちなんと1時間半も滞在していた。笑

 

そのあとはまた新潟駅まで戻り、遅いお昼にとわっぱ飯を食べたかったんだけど、もう閉まっていた…

※駅周辺で14時~17時に開いてる飲食店はチェーン店ばかりなので注意!

でも蕎麦屋さんが開いてて、そこで新潟グルメのタレかつ丼が食べれるとのことで行ってみた。

f:id:omr2227:20211028115049j:plain

タレかつ丼新潟市ソウルフードのようで、揚げたての薄めのカツを甘めの醤油だれにくぐらせてご飯に乗せたシンプルなかつ丼

ご飯に合っておいしかった~!

しかし私は深く考えずに二段タレかつ丼を頼んでいて、カツがなんと5枚も!

ご飯+カツ2枚+ごはん+カツ3枚の二段になっていた。笑

…完食出来ず。涙

 

さてあとはぽんしゅ館に立ち寄ってお土産を物色タイム。

私は朝ごはんで食べた神楽南蛮味噌を!と探して見つけて購入。

あとは実家に…以前新潟に来た時(↓記事参照↓)にお米は買って送ったので同じものは芸がないよなぁ…と悩む。

 

omr2227.hatenablog.com

悩んだ挙句、神楽南蛮味噌と、父がラーメン好きなので新潟のラーメン2種を購入。

 

……しかしこの神楽南蛮味噌は私の求めていた「朝食に出た」ものとは違った…ご飯に乗せて食べておいしいことに変わりはないけど、違う。

あれは何なの?…だれか教えてください、新潟の方

 

そんなこんなでみっちゃんとお別れの時間に。

2日間なんてあっという間で、寂しく感じたけど、いやきっとまたすぐ会うわねとお互い思い直し、改札で別れる。笑

 

私の電車はあと2時間後。

とにもかくにもカツでおなか一杯、荷物いっぱいでしんどい…と座れるところを探し座っていた。

このまま2時間ここで本読んでいようかな…(むしろ2時間大学の勉強するつもりで教科書も持ってきていた)

と15分くらいぼーっとしていたけど、いや!新潟まで来て何をしている!!!!と血が騒ぎ、新潟駅からアクセスのいい何か行きたいと思うところ…と検索して、、見つけた!

 

荷物をもう一度ロッカーに預けようか悩んだけど、まぁこれも筋トレねとそのまま持っていくことに。

 

片道30分弱歩いてたどり着いたのは…こちら!

f:id:omr2227:20211027115229j:plain

ばかうけ展望台!

(『ばかうけ』ってついてるあたり、新潟では米菓会社がかなり強いんだろうな…越後製菓とか有名なところ多いしね)

 

この細長~くそびえたつビルの31階、地上から約125mに位置する展望台。

その高さは日本海側では随一の高さとのこと。

 

そんな展望台がなんと…無料!!!

 

最近展望台とか高いところに上って景色を見るのが好きなので、検索してこの存在を見つけて、ここだ!とやってきたのである。(よく歩いた)

 

そして見えた景色がこちら。

f:id:omr2227:20211027115224j:plain

 

め、めちゃくちゃ綺麗・・・美しい・・・新潟って美しい・・・

 

というのが最初の感想。

この大きな川は、なんと信濃川!あの教科書に出てくる日本一長い川である。

 

教科書に出てくることやものに遭遇すると感激するのは私だけ?

 

展望台はぐるっと300度くらいの景色を見れるので、ゆっくり歩いて回る。

そして見えた、

 

日本海!!!

f:id:omr2227:20211027115218j:plain

私は太平洋育ちなので、反対側の日本海をあんまり見たことがない。

なのでこれまたなんだか感動すらしてしまった。

 

しかも信濃川日本海に注ぎ込んでいる場所ではないか・・・!

 

あまりの絶景に少しの間そのままその場に佇んでしまった・・・。

 

いや~もうすっかり新潟のファンになってしまいました。

仕事で長岡の花火に来たことあるけど、あれも感動したし、いいなぁ新潟。

 

帰りはもし遅れたら新幹線乗れないのでバスで駅まで戻ることに。

スタッフさんにバス乗り場のこと聞いたら、丁寧に教えてくれた。

新潟の人ってみんな優しいなぁ。物腰柔らかな気がする。

 

バスで市内を走ったけど、お店たくさんあるし結構都会ねと思った。

 

駅について最後に駅弁を購入し、無事新幹線にも乗れ、私たちの新潟の旅は幕を閉じたのであった。

f:id:omr2227:20211027115206j:plain

余談。

楽しみにしていた駅弁。でも新幹線内でおなかが空かなかったので帰宅してから食べることに。

そして開けてびっくり!!

f:id:omr2227:20211027115202j:plain

めっちゃ小さいやん!!!笑

 

私の手より小さい…

 

切な…でも美味しい…

 

f:id:omr2227:20211027115213j:plain

次は新潟のどこへ行こうかな。