Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

縁は切れない。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

先日作ったクリスマススワッグが無事家族の元へ届いた。

 

omr2227.hatenablog.com

 

そして、私の見立て通りにそれぞれの家へ行き、飾ったよ~と写真を送ってくれた。

妹の家がこちら↓

f:id:omr2227:20211122102417j:plain

最初は妹はリボンのついた方↓を選ぼうとしたけど、

f:id:omr2227:20211118095303j:plain

私的にはこれかなというのを聞いて、それならそうしようと選んだ結果大正解やった!とのうれしいお言葉を頂きました!

 

そして我ながら、ドアや家の雰囲気に合ってると思うわ 笑

兄の家の方も飾ったと送ってきてくれたけど、日が落ちすぎてて暗くてよく見えんだ 笑

 

そういや、同じこの週末にナナちゃん(オーストラリア編で登場するチョコ好きな友達)も帰省してたみたいなんやけど(ナナちゃんとは地元が一緒)、カフェでうちの家族たちに会ったらしい。

どんだけ狭い世の中や!笑

 

はてさて、もういいやとまで思ってしまったかなちゃんであるが、(詳細は以下参照)

 

omr2227.hatenablog.com

 

omr2227.hatenablog.com

最近、やたらとかなちゃんが私の職場にやってくる。

そしてうちのカフェで仕事をしていく。

そしてまたお誘いいただき、寿司を食べに行ってきた。笑

 

前回と同じかなちゃんの知り合い(以下、山さん)山さんがまたご馳走してくれるらしいのだ。

 

仕事終わりに山さん、かなちゃんと合流してお寿司屋さんへ。

 

前回のお寿司屋さん、なんとお会計が3人で13万円だったようで!!!

ヒィィィイイイィィ!!!!私ならそれで海外旅行行くぅ!

 

でも今回はそんな高いところじゃないよ~。でもめちゃくちゃ美味しい!とのことで、なんと山さんは気に入りすぎて週2で来ている模様。

(しかし直近で行った時のお会計が10万円だったようで、いや十分高いお寿司ですやん…ってなった)

安い寿司が食べたい…安い寿司が食べたい…

という私の心の声。

 

到着したら、カウンター6席、テーブル1つのみのこじんまりとした寿司屋さんで、ご夫婦で経営されているそう。

で、行った時には1組だけになっていた。

 

そしてまずこれが出てきた。

f:id:omr2227:20211122110636j:plain

芽ネギを白身で巻いて、ポン酢をつけたもの。

紅葉おろしがピリッと聞いてておいしかった…!

 

そして始まる、お刺身。かつおが分厚くておいしかったなぁ!

あと私、お寿司を食べる時は大体、梅酒のお湯割りを飲むんだけど(お酒を飲んだ方がよさそうな時のみ。基本はお茶が一番だと思ってる)ここの梅酒は奥様がつけた自家製の梅酒で、スパイスが効いてて、そこに輪切りのレモンをいれていただく。とっても体がポカポカして美味しかった~!

 

それは飲んでみたい!と山さんとかなちゃんも飲む。

山さん的には甘いな~とのことだったけど、かなちゃんはめちゃくちゃ美味しい!と喜んでいた。

握りもいただいて、最後の締めにと出てきたネギトロ巻き!

f:id:omr2227:20211122111212j:plain

すっごいボリューム!

ここ、ネタのボリュームがどれもすごかった!

 

はぁ~美味しかった!

美味しかったけど、美味しかった以外の感想がやっぱりない私…。

てか、海苔が妙においしくて、海苔をやたらと褒めてしまった。。。笑

普通の海苔だよ~!と大将には言われた。笑

 

なんかお寿司や海鮮が美味しいのは当たり前で、ほかの素材とか味付けの方にどうしても意識が向いてしまう…嫌な客ね。笑

 

かなちゃんとは、あれから何度も会って話をするうちに、前の感覚が戻ってきて、モヤモヤは結構消えた。上澄みのモヤモヤしている部分がなくなってきたような感覚。灰汁を少しずつすくっては取って、きれいになってきたような…

 

なるほど、ずっと繋がってきた縁というのは中々切れないものなんだなと、他人事のように感心した。笑

 

別に意地になっているわけじゃないけど、あの時のことはあの時のこと、そして今日は今日、ということなのかな?私の中で。

というか、記憶が薄れて来ている…?笑

 

ということで、これからも良き友人として付き合って行こうと思います。

ただ、雨降って地固まる、的な感じではない。笑

地はまだ少し緩い。だからまた崩れるかもしれない、このまま固まるかもしれない。

でもまぁ、そんな関係があってもいいよね。

 

昨日またうちのカフェに、仕事の休憩中にひょっこり現れて、カフェラテを頼み、仕事をカタカタしていたかなちゃん。

ちょうどかなちゃんが来た時は立て込んでいたので、あら!としか言えなかったけど、手が空いた隙に、スイーツ1つサービスで出しておいた。

とっても喜んでたかなちゃん。

 

ふふふ、喜んだ顔が見れるっていうのは、いいもんだ。

例え喧嘩した相手でも。

 

f:id:omr2227:20211122112410j:plain

 

さて、また次からは新しい海外シリーズを考えています!

この季節ぴったりのあの国へ!お楽しみに!!