Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

英検と勉強方法。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

寒い。寝ても覚めても寒い。

暖房器具を買いたい。

しかし、今月お金使いまくったので、出来れば月が替わってから買いたい←

耐えしのぐしかない…

デスクの足元が寒いから、先日ニトリで小さな丸いチェアマットを見つけ、これ敷いておこうと購入したものの、薄いので全然あったかくないどころかなんなら足元冷えてきて、完全に失敗した…

玄関ラグにしようかな。

ニトリホットカーペット始め暖房器具が一切合切売り切れてて、突然来た寒さに皆戸惑っているんだなぁと。

 

今年こそあの暖房機を買いたい…!いや買う!

 

*********************************************************************************

さて、10日に受けた英検準1級、昨日25日の12時に結果速報が出ました。

私は英語ナビ!というサイトに登録してるからそこから見れると思って、めちゃくちゃ心臓バクバクしながらお昼休みに閲覧を試みたのに、受験票に記載されているIDが必要で結局見れず…笑

 

帰宅してから、受験票を引っ張り出してきて見ました。

 

パスワードがうろ覚えだったので、これかしら?と入力したら!!!

 

バンっといきなり合否結果画面!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

緑色の画面…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

合格しました!!!!!!!

 

 

 

しかもめちゃくちゃギリギリの点数で。笑った。

 

思いもよらずリスニングで点を取れず、ライティングもまぁまぁかねぇみたいな点数だったけど、リーディングが自己最高点とれていたのでそこで何とかカバー出来ていたようです。

 

最初の単語25問もまさかの20問正解してたし…おぉ!うれしい…。

 

2次試験は2週間後!(多分)

早速昨日からDMM英会話で二次対策のレッスンを始めました!

先生は「初めてなのによく出来たわよ!」と言ってくれたけど、個人的にはボロボロ…涙

DMMの二次対策は全部で11回あるのでこれ全部終わらせて+αで頑張ります!

 

はてさて、英検準一級の合格率って15%くらいらしいね?

(私はまだ一次が受かっただけだけど)

これって結構難しい分類に入るよね。

 

せっかくなので1次をパスした私の勉強法を改めてご紹介。

 

私は外国語学部(短大)を卒業してて、なおかつ英語専攻だった。

けど在学中に取ったのは英検2級。就職用にとTOEICが主流だったのだ。

 

そのあと就職してから、何となく準一級取ってみようかなと、参考書を買ったことがある。(その時の参考書がまだ残ってて見たら、10年くらい前のだった)その時の印象では問題見てもさっぱりわからなかった

2級とのレベルが違い過ぎて、唖然としたのを覚えている

 

そして今回、7月に本屋で参考書を見たときには長文などは意外と全く問題ないけど、最初の単語のパートの単語がまじで意味不明レベルでした。

 

10年間、旅行業界で働き、仕事で英語を使ってきたのでリスニング、スピーキング、リーディングに関してはスキルが上がってたけど、単語力・ライティング力は横ばいだったのでそこをやらないとなというのが最初の印象。

 

そんな時に今年の4月に放送されていたドラゴン桜を思い出した。私あのドラマ好きでね、、、そこで出てくることで1つなるほど~って思ったことがあって。

 

それは、まずは試験を知ること!

 

一体どんな問題が出て、どんな構成で、どんな点数配分で、何点取ればいいのか?

 

私、意外とここをきちんと確認せずにやみくもに参考書の問題ページから始めてること多くて。

参考書って絶対最初の方に、その試験についての概要が記載されているから必ず熟読することが大事。

 

youtube動画を見た

『英検準一級』って検索するとたくさん上がってくるので、何本かさっと見てみて、あ、この人の話はわかりやすいって動画をじっくり見た。

まずは試験について。どうゆうポイントで採点がされるのかとか(特にライティング)、合格基準、時間配分の考え方とか。

特にライティングでの点数の取り方について勉強になった。おすすめ!

 

③参考書!

実際に受かった人の口コミなども参考にしつつ、とにかく書店へ行き、自分の目で見て確かめた。

私は3か月前から勉強を始めたので、まずは1か月しっかり基礎から1つ1つのパートについて勉強したいと思ったので、25日かけて勉強していくこの参考書がぴったりだった。

>

 

特に1日30分という設定にしてくれているから、それまで勉強する習慣のなかった私でも続けやすかったのと、勉強する習慣がつけられたと思う。

あと、解き方のポイントが載ってるのも大きかった。

例えば、知らない単語が出ても、こうすれば大まかな意味を推測出来るというのはかなり役立った。

 

④英字新聞

f:id:omr2227:20210804203049j:plain

英検準一級って長文が3つ…(厳密には5つか?)問題に出るけど、歴史や化学、環境問題とかジャンルが多岐に渡る。

なので新聞で色んな話題に触れておくのはとても良かったし、また単語が、単語帳などで覚えるより記憶に残りやすく覚えやすかった。(読んでみてわからない単語は調べるのはマスト!)

またこのJapan Newsは2記事分の和訳が載っているのでそれも便利だった。

毎日読むのは大変なので、私は毎週水曜に購入して1週間かけて読んでた。勉強の合間の気分転換にもなるし、社会のことも知れるし、勉強になるのでも、一石三鳥!

 

スタディギア

www.ei-navi.jp

正直これにかなり助けられた。

移動中にずっとピコピコしてた。

文法もリスニングもリーディングも出来る。しかも無料。

グレードが☆~☆☆☆まであって、☆☆☆は有料プランなので、☆、☆☆はほぼやった。

特に単語。これにはもう感謝しかない。

まずは英単語が出てきて意味を4択から選ぶ問題。そしてクリアすると次は日本語が出てきてその意味の英単語を自分で入力するようになっている。

私は単語はこれで覚えた

 

出る順パス単がいい!とよく口コミで見かけ、SNSで同時期に英検の勉強している人の投稿を見ると、いつもこの出る順パス単が登場していて、確かに英検準一級は単語力がキモだしなと、私も買ってみたけど、

全然やらなかった 笑

 

というか、やれなかった。

本当に続かないし、やる気にもなれなかった、単語帳…。向いてない…。

振り返れば学生時代も、単語帳使った試しがない。

 

⑤過去問

これも本屋にいると過去6年分!とかって販売しているけど、英検の公式サイトから過去3回分の過去問を無料でダウンロード出来るので、私はそれを利用。

2セットずつ印刷して、計6回解きました。

全部きちんと時間をはかって、本番さながらでやった。

youtubeなどを見てあらかじめ理想とされている回答時間と、自分が実際にかかった時間を比べて、自分の得意不得意で分析して、どれくらいの時間でやるべきかを設定できた。

あと、英検の公式サイトからのダウンロードだと、販売しているものとは違い、回答はあるけど、解説はないので、自分でなぜ間違えたのかを必ず確認しなければいけない。でもこれがとても勉強になる。

なぜその答えになったか理由を導き出す過程で、あぁきちんと読めば全然難しくなかったのに、焦っていて読み違えているなとか、この単語の意味間違って覚えてたから気を付けようとか気づくことが多いので、それを次に生かすのである。

私は特に、あんまり解説を読まなかったりするので…わからないことは自力で調べた方が身につくタイプである。そりゃそうか。

とにかく、どんな形でも絶対に過去問はした方がよい。

 

※ちなみに、単語選択のところで「正解」の単語は今後5年ほどは試験に上がることはないが、その他の単語は上がる確率が高いらしいので、単語パートの選択肢の単語の意味は知らないものは全部調べておいた方がよい。

 

ここで1つ紹介したい本がある。


 

 大学の卒業生が在校生に向けて色々アドバイスを書いてくれてるスペースがあってそこにおすすめの本とあったので読んでみた一冊。

『東大教授が教える独学勉強法』

この筆者は高校にはいっておらず自分で勉強し、(親御さんの都合でブラジルにいたため)帰国して大検を受け、また親御さんの都合でシンガポールに行くことになったので慶応大学の通信課程に進学し、大学院も出て現在東大の教授をなさっている。

そんな【独学のプロ】が教える独学法について書かれているんだけどその中に、

【自分に合った勉強法を見つける】

という項目がある。

これは単純なことで、そのまま読んで字のごとしである。

一番売れている参考書だから、一番これが王道のやり方だからとやっている勉強法はないだろうか?

例えば、先ほど挙げた私の例で行くと、単語帳。

英検勉強の王道である出る順パス単語シリーズだが、私もこれはやるべき!という口コミなどを見て購入した。しかしさっぱり自分には合っていない勉強法だった

正直、「合格した人はほとんどがこれをしているんだから私もやらなきゃ」という思いが途中まであったけど、どうにもこうにもさっぱり頭に入ってこないので潔く辞めて、スタディギア1本に絞った。

 

この本の中では、そんな無駄な時間を費やさず、潔くほかの方法を試すべし!せっかく買った参考書代がもったいないと思うかもしれないが、それで時間を無駄にして、試験に落ちてしまったのなら元も子もない。それに試験に落ちてしまったからといって自分に能力がないということではなく、方法が悪かっただけかもしれない 的なことが書かれてて、「なんか救われるな、この言葉に…」とじんわり来た。

 

振り返れば今まで落ちた試験の時って、参考書を基準にして勉強して、いざ過去問を解いてみると、???って問題が多く、その答えを参考書に見つけようとするも見つけられないってことが多かった。

 

皆に合っているものが自分には合っているとは限らない。

だから私が今回挙げたことが正しい勉強法とは限らない。

大事なのは自分に合った勉強法を見つけること。そのためにはいろいろ試してみること。その選択肢をたくさん持つための参考になればうれしいです。

 

ちょうど次の1月の試験まであと約3か月、今からでも十分間に合うはず!

 

私は2次に向けてまた頑張ります!

f:id:omr2227:20210805103603j:plain

 

優しくて美しい、新潟②

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

先日受けた、FP相談特典である、ミスド券プレゼント。

 

omr2227.hatenablog.com

 

今月までの期限だったので、使ってみた。1,000円分。

家にドーナツがあるって想像以上にウキウキするね!

まだ残ってるから今週もう一度行こうっと♪

 

さて、前回の新潟旅行続きです。

↓↓前回の話はこちら↓↓

 

omr2227.hatenablog.com

**********************************

 

私たちが今回選んだのは90分コースで、ボディもフェイスもしてくれるものだった。私は最近フェイシャルをしていなかったので、ボディはもちろんだけどフェイシャルもしっかりやってもらった。

 

f:id:omr2227:20211025103523j:plain

スパの価格↑

ただ、単体でお願いするより、宿泊とセットになったものの方が全然安かったので、絶対スパやりたい!って方は宿泊プランに込みの方をお勧め!

(ボディ&フェイス90分、メニュー見ると17,600円だけど、私たちセットの方にしたら10,000円くらいやったような…。)

 

最後に目のツボを押してもらったら、目が信じられないくらい開いた!!笑

元々眼精疲労が強い方なのもあるし、爆睡後でさらに目が全然開いてなくてボ~っとしてたのがシャキッと開いてびっくりした。笑

 

髪のブラッシングまでしてくれ(AVEDA自慢のパドルブラシで)ほんと至れり尽くせりでした~!しかもお誕生日ということで、ミニハンドクリームもいただいてしまった…!!!

もうAVEDAに足を向けて寝ることは出来ない・・・!!!

 

ということでトータル2時間ほどを過ごし、私の体も顔も、この上ないくらいのハリと弾力、そして艶が生まれていた。

みっちゃんと歓喜

そしてホテルにチェックイン。

 

部屋まで案内してくれ、館内のことなども丁寧に説明してくれた。

そして「おなかすいた…」という我々の言葉も拾ってくれて、夕食の時間を早めてくれた…!神様!

 

今回は私たちは和室をチョイス。

f:id:omr2227:20211022143651j:plain

ここが翌日とっても日当たりよくて、ポケ~っとするのに最高だった!

f:id:omr2227:20211022143645j:plain

とってもきれいなお部屋で、畳の香りが心地よい~!

ちなみにこのお部屋にはお風呂はない。(トイレや洗面台はある)

温泉あるしいいよね~って話してたらなんと!

 

通常有料の貸切風呂を和室利用の宿泊客は45分間無料で使えるとのこと!

 

これ全然知らなかったので歓喜

さっそくその場で時間を予約して、ルンルンで食事をとりに行くことに。

 

もうすでに何度も『最高!』という私たち。

 

夕食は同じくヴィネスパ内にある『湯楽』で。

 

今回の私たちのプランは『和室・食事はちょっと贅沢会席・スパ90分プラン』である。

 

おなかすいたね~ワクワク!しているとすでにお店の前で『ナタリーさんですね!』と待っていてくれ、席に案内してくれた。

 

今回の料理のお品書きはこちら。

f:id:omr2227:20211025103617j:plain

和食だけど、ワイナリーなだけに和食にもピッタリなワインを取り揃えている。まずは泡を飲みたいね~!とワインメニューを見ていると、店員さんが、

あ!ここに載っていないですが、この人気の【ぺんぎん】というワインのスパークリングが今日はありますよ!その名も【ぺんぎん 跳ぶ】

 

とおすすめしてくれたのでそれをいただくことに。

f:id:omr2227:20211025103623j:plain

これがね、めちゃくちゃ美味しかった!!!

今思えばグラスじゃなくボトルで飲めばよかった。笑

 

さて料理が運ばれてきます!全部写真載せるのは鬱陶しいと思うので抜粋して載せますね。

 

和食って他の料理と比べて特に目でも楽しめるし季節を感じられるものが多くて私はとても好き。

f:id:omr2227:20211025103611j:plain

右上のものはキスのフライなんだけど、なんと柿の種を衣にしてあった!

新潟ならでは!?サクサクで美味しかった~!

そして私銀杏苦手なんやけど、この銀杏はとっても美味しかった…びっくり!

いくらもおいしいなぁ^^

そういえばいくらと言えばこの季節になると、SNS筋子を買ってきて自分で醬油漬けにして食べてるって投稿をよく見かけるので、私もやってみたいけど一人でたくさん消費出来る自信がないから中々手が出せないんだよなぁって言ったら

「そんな投稿見たことないよ!」

とみっちゃん。

我々は生きている世界が違うようだ。

 

f:id:omr2227:20211025103605j:plain

この南瓜饅頭は感動するくらい美味しかった。

出汁に浸されているんだけど、出汁のおいしさったらもう…至高。

とても手間暇かけられているんだろうなと、

かぼちゃの中にはひき肉が。出汁とも合う~。これ作れるようになりたい。

f:id:omr2227:20211025103559j:plain

さてお次のワインはシャルドネの白。

「これぐびぐびいっちゃってください!」

って言葉通りぐびぐび飲めるすっきりとした味わい。美味しかった~!

これはボトルでいただく。

f:id:omr2227:20211025103553j:plain

さてメインは鹿肉!

私、鹿肉好きで…癖が全然なくて美味しかった~^^

お肉にはやっぱり赤でしょとみっちゃんはグラスで赤を頼む。

私は赤は苦手なので(悪酔いする)控えたら、よかったらと一口分私にもワインを注いでくれた店員さん。(そしてその赤ワインとても美味しかった!そんなに重くなくて、でも口いっぱいに樽の香りが広がり鹿肉と合ってた)

 

そしてここから私の携帯の電池がなくなりみっちゃんの携帯で写真を撮ったのだけど、まだその写真は送られてこない。笑

 

御飯が焼き舞茸飯。これもめちゃくちゃ美味しかった…きのこのうまみが口いっぱいに広がり、御飯も少し硬めの粒1つ1つがしっかり主張していて、さすが米所…とうなる。揚げも刻んで入ってて、やっぱ炊き込みご飯って揚げが入ってる方が美味しいなと思ったので、今度から自分で作る時もそうしよう。

 

デザートは誕生日プレートにしてくれた^^

けどみっちゃんの名前間違ってた。笑

 

そのプレートに乗ってた傘が、

f:id:omr2227:20211025103547j:plain

ちゃんと閉じたり開いたり出来て、芸が細かい!と感心。

f:id:omr2227:20211025103542j:plain

 

大満足で夕食を終え(スタッフさんが終始いろんな話をしてくれて楽しかった)、お部屋でのんびり過ごす。

 

そうこうしているうちに、予約していた貸切風呂の時間!

準備をして、フロントにお風呂のカギを借りに行き、いざ!

f:id:omr2227:20211025103535j:plain

そこはもう、天国でした。

 

**********************************

 

いや~ほんといい宿。

またすぐにでも行きたい。

続きはまた今度。

f:id:omr2227:20211025103529j:plain

 

優しくて美しい、新潟。①

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

少し日が開いてしまいました。

そんな間にも東京はどんどん寒くなり…凍えています。

寒いところへ行ってたんだけど、帰ってきたら東京もいい勝負じゃないか!

 

さて、新しい海外旅ブログを書きかけていたんだけど、上記の通り旅行へ行ってきたので、先にそちらのお話を!

 

今回は、10月生まれの友人と共にお誕生日旅行へ!(私も10月生まれ)

 

その友人についてちょっとご紹介。

名前:みっちゃん

友人歴:大学の友達なのでかれこれ15年目?

特徴:ハプニングの女王!笑

 

私はみっちゃん以上にハプニングに見舞われている人を知らない…

色々エピソードがあるのでまた今後ご紹介していきます。

 

そんなみっちゃんと、誕生日旅行として、新潟へ行ってきたのでそのお話を☆彡

もちろんハプニング満載です☆笑

**********************************

 

去年はちょっと贅沢して鉄板焼きを食べに行った私たち。

今年は泊りでどっか行こうと夏頃から計画していた。

お酒好きなみっちゃん、温泉好きな私、そしておいしいものが大好きな私たちが選んだのは、新潟!

みっちゃんが行きたい宿を見つけたのだ。

ただ、私は東京在住なので問題ないけど、みっちゃんは大阪在住。

ちょっと遠くない?と心配すると、

「フッフッフッ!関空から新潟空港peachが飛んでいるから片道5,000円ちょっとで行けるんやで!」

とのこと。羨ましい!

東京から行く方が高いやないか!と少し損した気分になる私(THE・関西人)

 

でも調べたら、JR東日本のサイト【えきねっと】で「おさきにトクだ値」というチケットを購入すれば、通常の約35%になるとの情報を見つけ、発売と同時に無事に購入できたので、片道10,760円のところ→6,850円で良かった!

なんて太っ腹!

他の路線でもやっているので、JR東日本の新幹線に乗る時は、ぜひチェックしてみてね!

JREポイントも貯まって、普段の交通費に充てられるし、お得ばかり!

上越・北陸新幹線の対象列車・区間・価格|えきねっとトクだ値:えきねっと(JR東日本)

 

ハプニング女王という称号の他に、ギリギリ女という称号もみっちゃんは持っているので、飛行機なんて座席に限りがあるんやから早く取りなよ!と急かしまくり、8月の終わりころには珍しく飛行機を押さえたみっちゃん。

 

そして宿を押さえ、私の新幹線も発売になったのですぐに押さえ、準備万端かと思っていた10月の頭…みっちゃんから連絡が来た。

 

peachのフライトがコロナの感染拡大に伴う需要の減少のため、減便していて、ピンポイントに私の取った飛行機が行きも帰りも運休になったと今連絡が来た」

 

しかもちょうどその連絡が来た日から宿代がキャンセル料がかかることになっていた…笑

 

みっちゃんはpeachを使うと往復1万円そこそこで新潟まで来れるけど、他社の飛行機だと片道22,000円ほど、新幹線を使っても東京経由で片道約20,000円、金沢経由で片道17,000円ほどかかってしまうので、運休になりpeachが使えないと交通費が3倍以上に膨らんでしまうのだ…

 

私の新幹線は往復手配にしていたので350円ほどの手数料を払えば払い戻しが出来る。(片道ずつ買うとそれぞれに手数料がかかるけど往復で買うと手数料は1回で済むよ!豆知識)

宿のキャンセル料も10%なのでそんな大したことはないし、ということで私は考えられる代替案を出してみた。

 

①日付を変える

②もうすべてキャンセルする

③全く違う目的地に変える

 

悩んだけど結局、大丈夫!とのことで日付も変えず、目的地も変えず、当初の新潟の宿に行くことになった。

 

そしてみっちゃんは、行きは夜行バス、帰りは金沢周りで電車で帰ることに。

 

そして迎えた旅行前日。つまりみっちゃん夜行バス乗車日。

なんとなく気になったので、乗れた?と連絡するも返事がない。

私が調べたバスだと、もう出発していそうだけどなぁと思ってたら返事来た。

 

「ご存じの通りギリギリに乗車出来た~ふぅ!今出発~!」

 

またギリギリか…笑 ←フラグその①

今…?思ってた時間より40分くらい遅いぞ?←フラグその②

 

とりあえず乗れたならよかったと私も旅行の準備をして寝た。

そして迎えた当日。

みっちゃんはどうやら強風のせいでバス&電車がとても遅れている様子。

 

…電車?

 

夜行バスは新潟駅まで行くはず…ん?

 

「私の取ったバス、新潟駅行きじゃなかったみたいで、一番近いところで降りて今、電車で移動中~」

(フラグ②の回収)

なぜ新潟駅行きを取らなかったのだろうか…笑

 

そして電車で約1時間かけて(しかも満員電車で座れなかったらしい)新潟駅へやってきた。

 

途中、虹が見えたようで、「いいことが起きる気がする~!」と連絡が来た数分後に「どしゃぶり…」と来た。笑

そして天気予報は雨だよ、気温は14度くらいしかないから寒いよ~と事前に話したにも関わらず、傘を忘れ、インナーも忘れただただ寒がっているみっちゃん…。

(フラグその①回収)

 

そんな頃、私は東京駅で、久しぶりに乗る上越新幹線にテンションが上がる!

f:id:omr2227:20211022143828j:plain

元々はみっちゃんの飛行機の時間に合わせて新幹線を取っていたので、私はのんびり出発である。

平日ってこともあってかめちゃくちゃ空いていた。私の車両、10人くらいしか乗客いなかったような・・・

車内販売はあるけど、回ってきたのは出発から1時間後だったし、冷たい飲み物とお菓子くらいしかなかったので、食べ物飲み物は駅で出発前に買うべし!私はいつもは東海道新幹線に乗っているので、ホットコーヒーは車内販売で買おうと駅で買っていかなかったので・・・切なかった。

 

さて、みっちゃんにはとんでもない雨女説もある。

旅行に行くと雨なのだ。宮古島に行ったときも雨降ってたって言ってた。

しかし、私は晴れ女。

今回もまじかよと自分でも思うほど、新幹線で通り過ぎたところがすべて晴れに。笑

そして私が新潟駅に近づくにつれ、新潟駅周辺は雨が止み、到着するころには晴れていた。

f:id:omr2227:20211022143609j:plain

さて、合流したらインナーを買いたいうんぬん言うみっちゃん。

もう慣れたけどね、あなた私が来るまで3時間くらいあったけど何してたんよ?と。

 

色々探すも結局インナーは買えず、お迎えの時間が来たので専用ワゴンに乗り込む。

宿はここから1時間。

また雨が降ってきて、これから向かう先にはどす黒い雲が。

でも後にした新潟駅方面は晴れている。

そして途中、ドバーっとゲリラ豪雨になったかと思えば、到着する頃には止んだ。笑

 

今回私たちが泊ったのは…!

f:id:omr2227:20211022143639j:plain

カーブドッチ ヴィネスパ!

 


 

カーブドッチワイナリーが宿泊施設も持っていて、そう、ワイナリーに泊まれるのです!

 

しかもお風呂は温泉!AVEDAスパ併設!

もう言うことなしのお宿でした!

f:id:omr2227:20211022143633j:plain

 

木で作られた建物は、大きな窓がたくさんあるので光が入り込み、とても明るくぬくもりを感じられる空間になっていて、(実際にも暖かい)こじんまりとした中にもとてものびのびと深呼吸をしたくなるようなとても気持ちのいい空間だった。

 

f:id:omr2227:20211022143628j:plain

建物の中に入ると左手にフロント。

ここでもう靴は脱いで下駄箱へ。

スリッパもなくそのまま館内歩き回れるスタイル。

靴やスリッパなしで歩き回るとこんなに気持ちいいのか〜ってくらい気持ちも体もほぐれていくような感覚。

私達はスパをまず予約していたので、ワクワク!していると、スパの効果をより高めるためにぜひ先に温泉に入っていただきたいのでと、スパの時間を30分ずらしてくれまず温泉に行くことに!

着いてすぐ温泉なんて、とっても贅沢!

 

みっちゃんなんて特に夜行バスで来たからお風呂入ってないしで、喜ぶ。笑

 

お風呂は、まず内湯が2つ。

1つは広い浴場で、もう1つは深くて(水深120cmくらいあったような?いやそれ深すぎ?)ジェットバスになってた。

 

洗い場は合計10箇所くらいあったかな。

 

そんでもって露天もあり、2つの浴場が。

手前のお風呂は大きな丸いお風呂。そして奥の浴場は四角いお風呂。

景色はきれいな芝生が広がり、目隠しで柵が立ってるけど、その先には美しい山々が。

温泉なのになんだかヨーロッパにいるような不思議な感覚に。

天気は晴れてきていたけど、風は冷たいから、ちょっと熱めのお風呂がとっても心地よい。

 

さて、約束の時間まであと10分だからそろそろ上がろう!と、立った途端、

「あ、これはダメだ」

目の前が真っ暗になった。

すぐしゃがんで事なきを得て、またのそのそと立ち上がりシャワーを浴びたけど、視界が定まらない・・・

 

うん、のぼせた。笑

 

トータルでものの15分くらい入ってただけだよ!?びっくり。

これからスパなのに・・・涙

ってことで根性で治した。

水をたくさん飲み、休憩し、なんとか持ちこたえ、予約時間から3分遅れでスパへたどり着いた。

f:id:omr2227:20211022202927j:plain

スパは女湯を出てすぐ左の階段を上がったところ。

ナタリーさんですね!とスタッフさん2人が待ち構えてくれていた。

それぞれ個室に案内され、スッポンポンの上にガウンを羽織り、足湯をしながらカウンセリングシートに記入していく。

f:id:omr2227:20211022143657j:plain

のぼせも終盤に来ていたけど一応、その旨伝えると

 

「わかります!うちのお風呂短時間でかなり体温まりますからね!無理はしないでくださいね」

 

ほんとこのセリフの通りだわ。

いろんな温泉入ってきたけど、こんな短時間でのぼせたの初めて。

 

ここAVEDAスパはインドのアーユルベーダにインスパイアされているようで、色々インド〜な要素があった。

例えば、最初うつ伏せになったときに、呼吸を整えましょうと。

「自分の呼吸に集中して〜、頭からパワーを入れて全身に巡らせているイメージで〜」というのもヨガみたいだなあと。

そしてカウンセリングの際に選んだアロマオイルがフワ〜っと香ってとっても心地がいい・・・と思ったら、うつぶせになってちょうど顔の部分が穴が開いているんだけど、そこにスタッフさんがアロマをつけた手を出し、匂えるようにしてくれてた。

 

香りの力ってすごいなぁ〜・・・(ちなみに私が選んだのはローズマリーでした)

と思うと同時に、インドの記憶が蘇ってきた。。。

↓懐かしのインド旅行記はこちら↓

 

omr2227.hatenablog.com

 

呼吸が整ったら、暖かいオイルが暖かい手とともに、私の体をほぐしていく。

 

あぁ、よく働いたなぁ最近・・・

 

あぁ・・・気持ちいい・・・ここは・・・インド・・・だっけ?

インド・・・そうだ、南インドに行きたいんだった・・・

 

あぁ・・・・

 

 

そこで私の記憶はプツッと途切れ、深いところへ沈んでいった。

 

***************************************

 

とっても充実していた旅なだけに書きたいことがたくさん!

続きはまた次回!

さぁ、楽しんだ分、勉強するぞ〜!

 

お供はカーブドッチでゲットしてきたコーヒー^^

いい香り。

f:id:omr2227:20211022143615j:plain

 

マスカレードな夜と、花束と。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

最近疲れがたまっているのか(いつも言ってるような気がするけど)物覚えが悪くなった気がする…

 

土日の仕事の方で、あれ?これどうするんだっけ?って思ったり。

あと、土曜日は仕事から帰ってご飯を食べたらもう座ってもいられないくらいの眠気が来て、そのまま12時間寝ていた…

勉強しても全然頭に入ってこないし、なんだか・・・

 

無気力である

 

ちなみに今、大学の勉強で仏教をやっているんだけど(必修科目)もう本当に頭に入ってこない…

仏教に関わらず宗教に関してって結構好きなんだけど、なんでだろうなぁ・・・。

 

ちょっと今、自分の中でモヤモヤ案件がいっぱいあってそれを解決しないとずっとこんな感じなんだろうか…。

 

そんな気持ちを少しでも晴らすべく、一旦勉強から離れて先週はインプット週間に!

 

まずは、ずっと観たかった映画、マスカレードナイトを観に行ってきた!

f:id:omr2227:20211018112431j:plain

久しぶりの映画館…!

あの空間、いいよね。好き。

 

が、めちゃくちゃ眠くて、始まるまでウトウトしてた。

 

元々東野圭吾さんのファンでもちろんこのマスカレードシリーズは全部読んでるし、あと長澤まさみさんが好きなので楽しみにしていたこの映画。

 

ホテルが舞台になっているんだけど、私は学生時代にホテルでバイトをしていた。

それがもう本当に嫌で嫌で。笑

一流ホテルの宴会場担当だったんだけど、時間に追われているし、大阪なのでみんな口悪いし(笑)怒鳴られるし、絶対ホテルなんかで働かない!!!と固く心に誓ったことを覚えている。

でも、社会人になって色んな経験を積んだ今、様々なことが交差するホテルは素敵だと思うし、今なら働ける気もする。

 

まぁそんな話は置いておいて、やはり2時間強の映像にまとめるとなると原作と比べると少し軽い感じがしなくもなかったけど、概ねとてもよかった!

 

ホテル、警察、登場人物が「なんでこんな職業を選んでしまったんですかねぇ」と言いつつもそれぞれの仕事にプライドを持って働いていて、とても素敵で、私も見習わないとと思うばかり。

 

終わってすぐに、舞台になったロイヤルパークホテルに行きたい!と検索したけど、観た人は多分皆しているはず。笑

 

ホテルのホスピタリティって凄いな。

久しぶりに泊まりたいな、なんてことも思わせてくれる映画です。

 

原作もぜひ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスカレード・ナイト (集英社文庫(日本)) [ 東野 圭吾 ]
価格:979円(税込、送料無料) (2021/10/18時点)

楽天で購入

 

 

そして週末は「バンクシーって誰?」展へ!

f:id:omr2227:20211018114733j:plain

天王洲アイルで開催中です!

 

omr2227.hatenablog.com

 

バンクシーって正直あんまり知らなくて、風船持った女の子の絵とかくらいしか知らず、確かストリートアートみたいな感じの作風で、正体がいまいち不明で、作品が高額で取引されていて…あれ、ZOZOTOWNの前社長の前澤さんが買ってったっけ?(←それはバスキアである)くらいおぼろげなことしか知らず。

 

しかもちょうどこの展示会に出向いた日に、バンクシーのニュースが。

www.afpbb.com

3年くらい前、高額で落札された瞬間に、その作品がシュレッダーにかけられるということが!これもバンクシーの意図したことだったみたいだけど、落札額が数億の世界だったので大ニュースになった。

 

本当、それくらいの知識しかなかった。

 

でも美術館や博物館、展覧会に飢えていたので、誘ってもらって即、行く!と快諾。

 

結果、そんな私でもとても楽しめる空間だった!

 

オーディオガイドの担当が、なんと、中村倫也さんで!

もうね、聞いてるだけで妊娠しそうやった…笑

 

絶対借りてくださいね!!!

 

いや、それだけじゃなく、やっぱり聞いた方がより詳しく展示物やバンクシーについて知れるので、ぜひ!

 

さて、中に入ると舞台セットのように街並みが再現されている。

 

なぜならバンクシーは町中に突如作品を残していくのである。

なので、消されてしまった作品も多数。

f:id:omr2227:20211018120036j:plain

なので、この展示会は本物は少しだけで、あとはほとんどレプリカ。

だって町ごと持ってこれないしね。

 

バンクシーは自身の作品を通して世間に訴えているものが多い。

 

例えばこの作品。

f:id:omr2227:20211018112436j:plain

なんだか見覚えないですか?

アンディ・ウォーホルのスープ缶のようじゃないですか?

www.artpedia.asia

バンクシーは自国イギリスの大手スーパーであるTESCOトマトスープ缶のイラストを描き、ウォーホルのトマト缶の作品が展示してあるニューヨーク近代美術館MOMAに持ち込み、無断で展示した。

でも6日間もの間、スタッフにもお客さんにも全く気付かれなかったのである。

きっと皆、ウォーホルの作品だと思って見ていたに違いない。

そんな様子をバンクシーが嘲笑うかのような出来事である。

 

バンクシーは他の美術館や博物館でも同様のことを行っている。

 

そこまで聞くと、社会に痛烈なメッセージを送っていることは確かだけど、なんだ批判屋や皮肉みたいなもんなのか…と思ったけどちょっと違った。

 

そういったことを繰り返すうちに、バンクシー知名度はどんどん上がり、それに伴い、作品価値もどんどん上がっていった。

 

バンクシーはそれを利用した。

 

彼は自分の知名度を利用して、世界の様々な問題に人々の関心を集めているのだ。

 

例えば、パレスチナ問題。

これはイスラエルパレスチナの紛争のことを指すが、この暴力的な紛争は、イスラエルヨルダン川西岸地区ガザ地区を54年間にわたって占領し続けていることから「世界で最も手に負えない紛争」とも呼ばれている(wikipediaより)

そんなパレスチナにおいて彼はある日、イスラエル人とパレスチナ人住居区を隔てる巨大な壁にこの作品を一夜にして残した。

f:id:omr2227:20211018143030j:plain

絵画バージョンはこちら

f:id:omr2227:20211018112443j:plain

これは圧倒的な武力を持つイスラエル軍の軍事占領と攻撃に投石することで抗議したパレスチナインティファーダ(抗議運動)をモチーフに、目出し帽を付けた男の手に、『石』ではなく『花束』を持たせている。

高さ6m以上の巨大な壁画だが、これは紛争真っ只中の場所にある。危険を冒してまで作り上げた作品であり、『武器ではなくアートで現状を変えていく』というバンクシーの姿勢をよく表した、渾身の作品だと思う。

 

また、イスラエル人とパレスチナ人居住区を隔てる巨大な壁がそびえ立つ場所に、バンクシーは『世界一眺めの悪いホテル』という名のホテルを建てた。

 

窓の外には壁がそびえ立ち、昼でも薄暗い。

そんな壁にバンクシーや彼に共鳴したアーティストが自身の作品を描き、とても『眺めのいい』ホテルとなっている。

かなりの人気だそうだ。

この展示会でもそのホテルの様子が再現されている。

 

他にも、この作品。

f:id:omr2227:20211018112449j:plain

これはイスラエル軍によって爆破された街の壁に描かれた。

住人が、『なんでこんな場所に猫を描くの?』とバンクシーに聞いたそうだ。

するとバンクシーは、

みんな携帯やパソコンで猫の画像や動画ばかり見ている。だから描いたのさ』と。

 

結果、この作品によって世界中から注目が集まり、パレスチナ問題や難民に対しての協力や寄付などがかなり集まったそう。

 

他にも難民批判というけれど、スティージョブズだってシリア難民の息子だぜというようなメッセージを込めたこの作品など、

f:id:omr2227:20211018112455j:plain

見事に問題に目を向けさせられ、そして何も知らずにのほほんと暮らしている自分の環境に感謝と恥ずかしさみたいな感情が湧き上がってくる。

 

そんなに広い場所ではないし展示物もそこまで多くなくて1時間くらいで見て回れるけど、すっごい充実感でした。

 

12月5日までしているので、関東近郊にお住いの方はぜひ。

 

ショップも併されていて、花束のポストカードとトマトスープ缶のタオルハンカチをゲットしました!ポストカードはさっそく部屋の好きな美術作品コーナーに飾ろうと思います。

 

f:id:omr2227:20211018112425j:plain

 

私という人間を構成する本の話。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

英検が一息ついて、大学の勉強などを始めたわけだけど、ここで弊害が発生している…

3か月、英語に多くの時間を割いてきた。特にこの1か月は大好きな読書も辞めて、ひたすら英文を読み、英文を聞き、英単語を覚える日々。

 

おかげで…

 

日本語の文がさっぱり頭に入ってこない…

 

いや、日常的な文なら問題ないよ、さすがに。

ただ、勉強的な、資格的な、専門用語を使ってるような文が何度読んでも頭の中を素通りして駆け抜けていく…笑

専門用語が難しいとかっていうわけではなくね。

漢字が多く、表現も固く、脳が理解を拒否している…

おかげでさっぱり勉強に身が入らない。

DMM英会話が息抜きとなっている。

てか、これで大学の勉強に集中したら、英語抜けてしまうんじゃないか?

私の脳の容量少なすぎるやろ…笑

どうにかして容量を増やす方法はないものだろうか。

 

そんな中、英検勉強もひと段落したしってことで、読書を再開した。

さて、何を読もうかな~と思ったときにこんな記事を見つけた。

 

www.elle.com

最近BTSに少しハマりつつあって。

で、彼らってすごく読書家と知り、彼らが進める本はめちゃくちゃ売れるのでBTSセラー(ベストセラーともじっている)と呼ばれるらしいね。

で、特にリーダーのナムジュンさんがかなりの読書家みたいなので、この記事を参考に本を物色。

生死に関わることとか、メンタルに関する本が多いのが印象的だなと思ったら、彼らBTSって売れるずっと前の初期のころから、事務所がメンタルヘルスケアに力を入れていたみたいで。

それを知るとちょっと納得のチョイス。

てか、事務所がそうやってケアをしているのってすごいね!最近、一般人でも大変な世の中だから、芸能人はもっとだよね。

こうゆう動きはもっと広がって欲しいな。

韓国でのベストセラー本とかも普段中々知れないし、いい機会!あと、世界的なベストセラー本とかも、私今まで全然読んでこなかったから、ありがたや。

日本の作家の作品も何点か入っていて、ふと気になったのが、吉本ばななのキッチン。

 

そういえば有名な本なのに読んだことなかったなと、一番最初に手に取ってみた。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キッチン (角川文庫) [ 吉本 ばなな ]
価格:440円(税込、送料無料) (2021/10/14時点)

楽天で購入

 

これは、はっきり言って、衝撃的な出会いだった。

 

読んで、

「これは私に必要な本であり、私という人間を構成する本だ」

という言葉が浮かぶくらい、今の自分にスポッと入ってきた話だった。

あ、「私」というぼんやりしていた枠組みが少しくっきりした、って感覚。

 

この本を私はずっと本棚に置いておきたい。

そして、本棚の中身を整理しなければ、という思いに駆られた。

 

正直、ここまで思った本って、あんまりないかも。

ってくらい、なんていうかしっくりくる?本であった。

 

あらすじはこんなかんじ。

『幼いころに両親をなくした、主人公・みかげ。祖父母と暮らしていたが、祖父も亡くなり、祖母と二人暮らしをしていた。しかしその祖母も大学生の時に亡くなってしまい、みかげの肉親は誰もいなくなってしまった。

中々その事実を消化出来ず、ぼんやりと日々を過ごしていたある日、一人の青年が訪ねてくる。

彼は祖母が通っていた花屋でアルバイトをしているみかげの1つ年下の雄一。そして雄一の提案で、みかげは雄一の家で暮らすことになる。

雄一は母親(実は父親)と二人暮らし。

みかげを受け入れる雄一やわが子のようにかわいがってくれる雄一の母親。その二人との生活を通して、みかげは祖母の死を徐々に受け入れていくのがキッチン。

そして、その続編となるキッチン2『満月』ではその雄一の母が殺されてしまい、雄一も肉親がいなくなってしまう。

雄一との関係性をみかげは見つめ向き合い、行動していく。

家族でも恋人でもないけど一緒に住んでいる。

同じ経験をして、お互いのことが理解出来る関係。

そして失いたくない関係。

関係に人は名前を付けたがるけど、別になくてもいいのかもしれない。

そんなくくりを超えたものが、ある。

これこそが、愛なのかなと思った。

このキッチンが出版されたのは1988年。30年以上も前である。

 

すごいな、吉本ばなな

 

先日紹介したはつ恋といい、この人は「目に見えない微妙で繊細で些細で、でも大切なもの」を言葉にしてこちらに投げてくることが天才的だなと思った。

 

omr2227.hatenablog.com

食べることは生きること。その食べ物を作るキッチンはまさに生の象徴かもしれない。

でも私たちは命を食べている。植物や動物の命をいただいている。キッチンで調理する。そう考えるとキッチンは死の象徴でもあるかもしれない。

 

生と死が行き交う場所、キッチン。

 

そこをベースにした静かで孤独な、でも優しい愛の話。

 

f:id:omr2227:20211014151611j:plain

 

部活と諦めと。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

昨日とは打って変わって、今日は少し肌寒い東京。

私は久しぶりにニットを引っ張り出して着ています。

激しい気温差!

 

昨日英検の回答速報が出たので自己採点してみたら、リーディングは過去最高に正解していた…!

が、リスニングが少し危ういかもしれない…あらびっくりするほど間違えてるわね…って感じで間違えた問題見ると、あ、(ページめくる音で)よく聞き取れなかったやつだってのばっかりで、ガーン。

ライティングに関してはもはや採点がどうなるのかわからないので…あとは神様に祈ろう。

どうなるか…ライティングの採点次第になるので、とりあえず二次対策はやっていこうと思います!受かってますように!

 

さて、昨日は友達とごはんへ!

↓↓この時と同じメンバーで同じ韓国料理屋さんへ行ってきた↓↓

 

omr2227.hatenablog.com

これ、5月だったから、また3人で会うのは4か月半ぶり!はや!

f:id:omr2227:20211012151229j:plain

初めて食べた「コチュジャンサムギョプサル」。

そんなに辛くはなく、通常のものよりガツンとくる重厚さ!

 

近況報告に花が咲き、そして私の話からふと「部活」がどういった影響を与えるのかという話になった。

 

きっかけは、「諦める」という感覚が私には備わっていないという話になり、なんで?と。

私の中でこのことに関しては答えが出ている。

 

答えはそんな教育を受けてきていないから、である。

 

私は小さい頃から「諦めるな!」と言われて育てられてきたように思う。

で、バレー部に入り、さらに「諦めるな」精神が培われ、

(だってバレーって、ボール落ちたら終わりなんだよ!最後の最後まで諦めずにボールにくらいつけ!っていうのが教えで、あ、ありゃ無理だなと途中で諦めるもんなら叱咤が飛び、過酷なメニューが課されていたのだ)

そして、社会人になり、私はアパレル会社に入社。店長として働いていた。

やっぱりそこでも「諦めるな」の世界で、売り上げが取れないなど、困難にぶつかった時は、「諦めるのではなく、アプローチを変えろ」な世界であった。

 

そんな世界で生き抜いてきた私からすると、「諦める」という選択肢にたどり着くことがかなり少ない。

もちろん、結果的に諦めたということもあるけど、それはアプローチを変えて取り組む途中で新たな到達点を見つけそちらに向かったまでのこと、という見解に私の中ではなっている。

 

でもこれって世代の問題なんじゃないか?と思っていたので、私たち3人の中で同い年の友達に、でしょ?って聞いたら、

いや…全くそんなことはなかった」と…え?笑

もう一人は5歳くらい年上なんだけど、その人も

うん、私もなかった」と…あれ?

 

さらに、

バレー部ってそうなのか?

論争が始まった。

 

そしてみんなの部活を聞くと、

水泳・バスケ部

 

みんな違うから同意を得られない…!笑

 

ただ、バレー部って熱い人多いよねっていう意見だけは一致。笑

 

その後も、何か話すと、

 

「あ~それ確かに水泳部っぽい考え!」

「あ、バスケ部って感じ」

「いやこれ部活関係ないわ!」

 

と散々部活ネタで盛り上がった。

 

ちなみに私はまじでスポ根的なバレー部に所属していて、1年350日くらいは部活だった。

3日以上の休みが重なればすぐ合宿。

うちのバレー部は同じ学校のどの部活よりも厳しかった。

冬は比較的試合が少ないので、体作りに精を出すことになるんだけど、部活時間中ずっと筋トレや走り込み、そしてそんな数々のトレーニングをこなしやっとボールを使って練習出来ると思ったら

バレーボールじゃなくバスケットボール…

(重いからバスケットボールでトス練習すると、次バレーボール使う時、ポーーーーンと飛ばせるようになるのだ。ただ、結構キツイ。だって重いからね…)

 

そんな感じで思春期で多感な女の子時代に筋肉帝国みたいなことをしていたのだ。

 

私は特に、通学に片道2時間かけてたから、ほんと、色んな意味で体力も根性もつけられたと思う。

そして諦めない心も…笑

部活のおかげで打たれ強くなったと思うし、基礎体力も人よりあると思う。

それにバレーボールはチームプレーやから協調性とか、周りを見る力とかそうゆうのもついたかな。

 

水泳してた友達は、自分に勝つっていうのが身についたと。いつでも周りではなく自分との闘いって言ってたのが印象的。

 

バスケ部はとにかくずっと走ってるから、走ってないバレー部が憎かったって言ってた。笑

いやいやコート内ではそんなずっと走ってないけど、毎日めちゃくちゃ走り込みしてましたよ!笑

 

と考えると、部活の及ぼす影響とは図りしれないね。

(運動部がいいってわけじゃなくね)

ちなみにうちの学校の吹奏楽部は結構強かったんだけど、めちゃめちゃトレーニングしてた。

 

ただ、バレー部やったくせに、今となってはもう肩が上がらないのが悲しいところ…これが加齢…いや運動不足か…

 

 

はぁ、まじで運動しなければ。

 

とまぁ、今回もギャーギャーと楽しい回になりました。

次の集まりは…年明けかな!?

楽しみ!

f:id:omr2227:20211012151934j:plain

 

英検を終えてほっと一息。

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

英検の試験が終わりましたーーー!!!

 

受験された皆様お疲れ様でした!

 

公式の回答速報が発表されるまで(本日の13時発表)もうそっと置いておこうと思います。笑

 

試験当日の感想としては…

 

ライティングが今までで一番スラスラ書けてテンションが上がったので、その勢いで長文解けた…と自分では思うけどどうなんだろう?

 

会場が、教室は決まっているけど、席が自由席なのには驚いた…!

試験監督が筆記試験中何度も私の後ろや近くを通るので若干気が散った

前の席の人にイライラした。笑

 →ギリギリに来る、受験票に写真を貼ってなくて、試験監督に貼ってくださいと促され、はさみがありません!ってやり取りしてて、試験監督は受付にあるので借りて切って貼らないと受験出来ませんって言ってるのに、私に「ハサミありませんか?」と聞かれ…

他にも、もう机の上の物はしまわないといけないのに、まだ単語帳読んでたりとか、問題冊子の開封をするだけで中は見ないようにって指示なのに、問題見てたり、ギリギリになってトイレへ行き、そして終わってすぐトイレを申し出て断られ…etc

とにかく気が散る存在であった・・・(ごめんなさい)

私、こうゆうドタバタ全く準備出来てない人、なんでもギリギリで余裕ない人って苦手だな…と冷たい視線を送ってしまった・・・

いかんいかん、他人は他人である。気にしない。

皆の問題冊子をめくる音が意外とうるさい

 →これ最初の方すごく気になって、え、皆もう1ページ解き終わったの?とかちょっと焦った。まぁそれにはすぐ慣れたけど、困ったのがリスニング。

めくる音で最初の方が聞こえない~!!!

私一番後ろに座ってたから余計かも。

水分取りすぎた 笑

 →会場ついてすぐトイレ行ったけど、試験開始前になんとなく行きづらくてやめたら、えぇもう結構行きたくてソワソワした。結果、終わりまで耐えました…。 始まる前に緊張と暑さでコーヒー&お茶たくさん飲んだからかな…コーヒーやめときゃよかった。

 

まとめると、自宅で静かな環境でずっと勉強してたので、余計「音」が気になった。

これはカフェとかでも勉強した方が自分の訓練になるんだなぁってのと、席は前の方に座った方がいいなと学んだ。(自分の前に人がいなければ上記のような人にも遭遇しないし、リスニングの音が聞きづらいってことも少ないのかなと)

 

良かったら参考にしてください☆彡

 

そして、終わったらちょうど12時!

いい天気!

初めて来た場所だったので近くの公園を散歩!

気持ちよかった~!

f:id:omr2227:20211011111515j:plain

マリーゴールドがきれいに咲いてました!

そして試験が終わった~!という解放感!

7月からある意味ずっと英語やってきたので、あ~よくやった~!って感じ。

後半は読書もテレビもカラオケも禁止してひたすら勉強に時間を充てていたので、自由だーーー!!!というね。笑

大学の授業が始まるので、また今日からは勉強漬けになるからこそ、この日曜だけは!ということで、帰りに友達へのプレゼントを買いに行き、大好きなマックを食べ、カラオケに行き!とすっごく充実した時間を過ごせた…!笑

 

友達がまもなく出産なので、安産お守りを買いに神社にも。

いつも行ってる神社がお産や子供系に強いようなので、そこで買ってみた。

毎月行ってて、今月も先週行ったんだけどその時は閉まってて。

でも外に賽銭箱とおみくじを置てくれてあるからお賽銭して、おみくじも引いたんだけど、なんだか手厳しい言葉が書かれててね…

落ち込んで、凹んだけど、なんか段々、くそー!!!神様に無理って言われてもやっぱり納得出来ません!私はやります!負けません!って気持ちになったのでそれを報告してみて、なんとなくおみくじ引いたら「大吉」が出た…!

神様から

良かろう。その気持ちがあれば大丈夫だ。しっかりやりなさいよ、ホッホッホッ!

って言われた気がする…。

やはりここの神様はすごい。よく見てくれてるし、会話出来てる感じがすごくする。

お詣りで話したこと、聞いたことが、おみくじを通して返ってくる的な…

いつもありがとうございます。

 

カラオケなんてほんと、気分爽快だった・・・!

スッキリした…って感じだったし、腹筋痛くなった。

カラオケ最高。まじ運動。笑

f:id:omr2227:20211011111910j:plain

そしてお風呂をためて、ずっと読みたかった漫画を読む。

f:id:omr2227:20211011112021j:plain

中華一番!


 

 私の中華好きはきっとこの漫画から来ている…

久しぶりに読んで、中華食べたい欲爆発中。

 

とまぁ、久々に好きなことばっかりする時間を過ごせたのである。

 

さ、今日からまた新しいスタート、頑張りますか!

f:id:omr2227:20211011113341j:plain

気候はまだまだ暑いけど、景色は確実に秋な東京です。