Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

空の広さ。

火曜日、よく寝た、何しよう。

 

間がまたもや空いてしまいました。

実は、いつもブログを書いていたパソコンが急にうんともすんとも起動しなくなってしまい、困り果てています…

まだ購入して2年目なのに…涙

 

メーカー保証が既に切れていて、修理に出すと新しくパソコン買えるくらいなので、街の修理屋さんにお願いするもなかなか店舗に持ち込みすら行けないほど隙間のない日々を過ごしています。

 

これは何で書いているかって?

実家のパソコンです。

 

昨日から実家に帰省しております。

免許の更新のために…

昨日の早朝に到着して、免許を更新し、観光して 笑

今日の午後の電車で帰ります。

今年はもうこれで帰ってこれないんだろうなと。

 

早朝、着いた時は雨が降っていて寒かったけど、

雨は止み、晴れてきた。

 

空が広い。

 

私の地元はとても田舎で、高い建物はないし、人口も少ない。

空気も澄んで、とても気持ちがいい。

 

空が広い。

 

そうか、私はずっとこの空を見て育ってきた。

 

広い空、この空は繋がっている、世界と。

 

たまに飛んでいる飛行機を見て、どこに行くんだろうと思った日々。

私の出身都道府県には空港がないから、より憧れた空港や飛行機。

 

ここ以外の場所はどんなところなんだろう。

海外に憧れたあの日々。

 

それから進学で都市部に出て、社会人になって、文字通り海外にたくさん行くようになって、辞めて、いま。

 

私はどこに向かうんだろうと。

 

ついに生まれ育った地元で暮らしていた期間と、その地元を出てからの期間が並んだ。

 

最近ずっとこんな感じの思考から抜け出せない…

 

DVDプレーヤーも壊れるし、パソコンも壊れるし、携帯は変えたばっかやし、まもなく学費の納入がやってくるしーーー!!!

 

働いても働いてもそんなに給料は上がらないし、ただ自分の時間がなくなって、パソコンの修理に出す時間もないし…

 

今の暮らしを見直す時が来たかもしれない。

 

と、今回の帰省を通して思いましたとさ。

 

この空を忘れないように、今日のブログ。

 

ここは異国情緒あふれる港町、神戸。③

木曜日、よく寝れた、何しよう。

 

久々の何もない休日。

10時に起きて、ご飯を食べ、また寝て、午後に起きて行動する…いい。

夜はちゃんとご飯を作って食べる…いい。

 

料理をきちんとしていると、人間らしさが戻ってくる気がするので、最近サボりがちなお弁当も、また明日からちゃんと作ろう。

さて最近の私は、目が覚めてきている。

この前ソナタさんに会った時に、「ナタリーは結局この先どうするの?」と聞かれた。

ずっと考えているようで最近は漠然としてしまっていたこの問いに少しの瞬間でも向き合う時が来たのだ。

話してて、「俺を支えてくれるんだな。笑」って言われたので「うふふ、これかもずっと一緒にいるね。えへ」って言ったら、フッと笑ってたソナタさん、これは将来を誓い合った仲という認識で間違いないでしょうか???笑

 

前に進んでいかなきゃなぁ…と思いながらもがいている毎日です。

 

さてやっと神戸の続き、完結です!

 

omr2227.hatenablog.com

 

omr2227.hatenablog.com

 

 

**********************************

バスに揺られること15分ほど。

よく歩いたので休憩に丁度良いし、びっくりすることにこのバスにはガイドさんがいた…!!!

 

なんと贅沢なバス…!

 

到着しました、神戸北野異人館街!!!

めっちゃ小さい頃に1回来たことあるだけだった異人館街。

いろんな国を訪れた経験のある今来たら面白いかなと思ってやって来ました!

ちなみに山田も初めて来たらしい。

さて、まずは上の方までせっせと歩いてこちらへ。

北野天満神社

京都を思い浮かべる方も多いと思いますが、ここは天満宮ではなく神社です。

平清盛が建てたと言われるこの神社、縁結びのパワースポットでもあるらしいのです!!!

(ちょうど結婚式してました!おめでとうございます♡)

そして写真右手に見えていますが、叶い鯉というおみくじがあります。

おみくじを引いて、水に漬けると字が浮かび上がってくるのです!

私も引いてみました!

大吉!!!

この人となら幸福あり…!!!ソナタさーん、ソナタさぁーん!!!

 

旅行:行き先にいいことありって素敵ですね。ピアスいただいたし既にいいことたくさん!!

 

ってことでとても当たるおみくじです!!!

 

この神社、こんな急な階段をのぼってこなければいけないんですが、


その分とっても見晴らしが良い!!!

風見鶏の館もバッチリ見れます!

(昔来た時に風見鶏の館に入った気がする…金田一の話に出てきそうって思った記憶が蘇った)

 

この時に、行きのポートライナーからの景色での違和感の正体に気付きました。

ポートタワーがない!!!

そうだよ、神戸といえばの景色の1つのポートタワーがいない!!!

どうやら工事中で、2024年に再開されるらしい…

 

 

さて、階段を降りて神社を後にすると正面にインフォメーションセンターがあるのでそこでマップを貰いがてらオススメを聞く。

せっかく来たしどこか入ってみようと話してたんだけどどこがいいかさっぱりで…

そしたら、うろこの家が一番ガイドブックなんかで「異人館」の景色として使われることが多いよと教えてもらえたので行ってみることに!

 

チケットを入り口でお願いすると、せっかくなら山の手4館パスはいかが?と担当のミセスが丁寧にかつわかりやすく見どころを教えてくれて、それならと購入。

ちょうどね、一直線上にあって回りやすいのと、行ったのが休日だったので全部入れるわよと教えてくれました。

 

さて、まずはうろこの家へ!!

 

 

あれ…??

 

君…

 

よく会うね…!!!笑

 

フィレンツェやら色々な箇所にいるイノシシです。

鼻を触ると願いが叶うとかなんとかあるので、鼻がピカピカです。

思わぬ再開に嬉しくなったよ。笑

 

さて、ガイドブックによく載っているというのがうろこの家の庭から撮った写真とのことで真似してパチリ。

おぉ!素敵!海外みたい!

入り口のすぐ脇に大仏が…あれだね、私達から見たらなんでこんなところに大仏が?ってなるけど、外国の人からしたら、素敵だ!と思っておいてるんだろうなと。これが異文化というものかと思ったオブジェでした。

中は調度品やお部屋が見れて、2階から見える景色も素敵でした!

 

そして2箇所目、山手八番館。

受付でチケットを出したら、まさかのさっきのミセス!びっくりした!魔法使いかと思ったw

あら!椅子に座ってきてね♡と。

(そうさっきの説明の時に椅子の話をされたのだ)

 

さっきのうろこの家とはまたちょっと違った感じだな。

中に入ってすぐ左の部屋には…

「サターンの椅子」と呼ばれる、座って願い事をすると叶うというパワースポットがあります。

左右に1つずつあって、向かって右が女性、左が男性とのこと。(写真は女性側)

座って願い事してきました!

パワースポット巡りになりつつあるな。笑

ここは館内に、世界からの彫刻が集まっていて、

東南アジア?な感じとか、

ドン・キホーテ?な感じとかいろんなテイストのものがあってちょっと不思議な空間でした。

さて、次は、北野外国人倶楽部。

ここでは衣装を着て撮影が出来るようで、ドレスなどが置かれていました。

また、主人の部屋使用人の部屋も見れて当時のそれぞれの生活ぶりが垣間見えます。

キッチン可愛かった!

 

最後は坂の上の異人館

いままで西洋な建物や調度品ばかりだったので、中国!なこちらは少し新鮮でした!

扇子などの小物を写真撮影用に貸出してたので、撮ってみた。笑

 

よっしゃー!全部回ったぞ〜!という謎の達成感。笑

 

そして高台から下ってきて、山田が行ってみたいと言っていたスタバへ。

有形文化財の中にあるスタバ!素敵〜!

中も素敵でした!!!

たくさん歩いたので、ここでちょっとひと息。

スイートポテトシフォンケーキめっちゃ美味しかった…♡

 

のんびり出来ました。

さて飛行機の時間も近づいてきたので、三宮駅まで歩いていくことに。

15分くらいかな。話しながらだとあっという間でした。

 

山田とはここでお別れ。

寂しいような、でもまたいつでも会えるしなという安心感もあり…友達って凄いなと思いながら別れ、またポートライナーに揺られる…ポートタワーが見えない神戸もレアで良かったのかもななんて思いながら、1日あっと言う間やったなぁ…としみじみ。

 

空港についたらお弁当買おう♪って思ったのに…売り切れてました…

夜便の皆さん、街で買ってくることをおすすめします。

コンビニあるけどさ、、、なんか味気ないよね。

 

せっかくやから展望台行ってみようと上がってみると…

 

え・・・・???

ブロッ…コリー…??

 

ん?私疲れてんのかな。。。って3度見したけど、何回見てもブロッコリーだった

 

ミニチュア写真家の田中達也さんの作品で、彼は日常にあるものを別のものに見立てたアートを制作している。そんな田中さんの代表作の1つにブロッコリーの森でピクニックを楽しむ家族というのがあり、そこから来ているそう。木をブロッコリーにしてるんですね。

そして田中さんの作品がさらに上の階に展示してあるということで見に行ってきました。

神戸の街!

ちゃんとね、そこにある会社さんのものが使われているんです!お土産の箱とか商品の箱とか!そしてパンの街神戸なので、雲がクロワッサンになってる…!笑

明石焼きがカマクラに…!?

 

神戸ビーフが山脈に…!?

 

楽しくて1人キャッキャはしゃぎました。

田中さんの作品のファンになってしまった…!!!

 

ぜひ神戸空港行った際には訪れてみてください!

 

あ〜!神戸ともお別れかぁ…と思いながら飛行機に乗り込むと、ポケモンジェットでした!

あらかわいい!

 

スカイマークでは機内サービスでコーヒーとキットカットをくれる。それを食べ・飲みしながらのんびり機内誌読むのが結構好きなんだけど、行きと同じく、全く意識がなく(=爆睡)キットカットもコーヒーも堪能せず気づいたら羽田に着陸してました。。。

後にも先にもこんな爆睡した行き帰りはないような気がする…

 

 

ということで、大大大満喫の神戸日帰り旅でした!!!

パワースポット巡り感もあったけど、その甲斐あってかとっても元気をチャージ出来ました!

 

行きたいところには行く!

これからもこれをモットーに、色んな所に行けるように仕事に励みたいと思います!

 

 

息を止めfalling down。

火曜日、休みだー!、何しよう。

 

ご無沙汰してしまいました。

すっかり秋も深まりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

私はこの更新していない間に、誕生日を迎えました!

最近の誕生日は、一人で過ごすことを好んでいて、ゆっくり好きなことをしてのんびりする(仕事は休まない)という1日を過ごしていた私です。

 

が、今年はかなちゃんが、お祝いしようと言ってくれて、ご飯に連れて行ってくれました!(正確には仲良くしているなんでもご馳走してくれるオジサマにご馳走になった)

以前からこのオジサマ(以下:伊藤さん)には、誕生日期待してて!と言われていたので、せっかくならと厚かましくもリクエストしてみました。

 

何食べたいか考えたときに、

そういえば以前飛び込みで入ったステーキ屋さんで食べたステーキがめちゃくちゃ美味しかったな…!あれをもう一度食べたい!ということで、同じお店のステーキをリクエスト!

 

www.tccjapan.net

 

お店は4階なのでそんなに景色がロマンチック♡ってわけではないけど、銀座の街を見れるのはとても素敵でした。

(しかも窓側の席にしてくれてました!)

 

前菜からもう美味しいのオンパレードで、いろんな高級なお店のご飯を食べている伊藤さんも、

ここ、美味しいね!と言ってました。

そしてお待ちかねのステーキ!私はランプ150gにしました。

お皿がなんか中華!笑

 

焼き加減は、ミディアムウェルです。

私はあんまりレアなお肉が得意ではなく…よくあるミディアム・レアもそんなに得意ではない。でもウェルダンまで焼くのもと思っていた時に、5年前にこのお店に来た時に「ミディアムウェル」という焼き加減を教えていただき、それ以来ミディアムウェルをどこへ行っても頼むことが多い。

ミディアムとウェルダンの間である。ちょいよく焼きって感じですかね。

 

ちなみに2人はお店オススメのミディアム・レアを頼んでいたんだけど…

これもはやレアじゃない???

生肉やん!!!って思いました 笑

お肉には、岩塩・にんにく・粒マスタード・わさびが添えられていて、色々味を変えて食べられるのも素敵でした。

あぁ美味しかった…

 

しかし、5年前に来た時は300g食べていたようで…メニュー見たけどなかったのでやっぱり変わったんだなぁと・・・

 

デザートは、誕生日にホールケーキを食べたいと今年のやりたいことリストに入れていたのでリクエスト!

伊藤さんはお腹いっぱいだからと遠慮され、かなちゃんと二人で半分こすることに。

 

かなちゃんから、あれでしょ?フォークそのままぶっ刺して食べたいって願望でしょ?

 

って言われたんだけど、いやそうゆうことじゃなく…

皆と一緒に1つのケーキを食べたいってだけで…

 

ホールで出してくれて、人数分に切り分けますねって下げようとしたウェイターさんを止め、ほら、刺して食べていいよと…

ウェイターさんも私も戸惑う…笑

か、かなちゃん、そんなお店じゃないよここ…苦笑

 

満たされた…♡

 

その後はスナックへ行き、陽気にカラオケを楽しみました。笑

 

体調悪かったのに、その日を境に、体調めっちゃ良くなりました…笑

これが本当のアルコール消毒…笑

 

さて、最近の私は日々に疑問を持って過ごしている。

 

例えばこの誕生日会。

伊藤さんが全部ご馳走してくれたんだけど、私は元々ごちそうされるのがちょっと苦手である。

それは誰に対してでも。そう、両親にもである。

なんか悪いなと思ってしまう。

お金を稼ぐことの大変さを身を以て実感しているからというのもある。

だから、更に追加で料金がかかったりするものは避けるようにしている。

しかし、それとは逆に、かなちゃんは結構自由に頼む。

今回はコースだったので内容は決まっているんだけど、プラスで追加が可能だった。

かなちゃんはそれももちろん追加するし、ドリンクだって追加で頼む。

この心の持ち用の違いって育ちの違いなのかな…?なんていう疑問。

(いやしかし、私は3人兄弟だけどこの価値観を持っているのは兄弟で私一人である。あとの二人は基本的にお金を出さないw)

価値観の違いというものなのだろうか…

 

あと、最近答えが出ない疑問の1つとして、女性専用車両がある。

 

朝、いつも女性専用車両に乗っているんだけど、男性が乗っていることがある。

 

大体は気が付かず乗っているパターンなんだけど、最初は、

嫌だなぁ…

隣に座っている男性に「ここ女性専用車両ですよ」って言うべきか?とモヤモヤしていた。

 

しかし、ある日、男性が全員迷惑行為をするわけではないし、そんなに目くじらを立てることでもないのか?と思ってきたり…

 

そんな中、駅え員さんが男性乗客に注意する場面に出くわした。

車内に座っている男性に

「ここは女性専用車両ですのでご協力いただけませんか?」と話すも何も応えない男性。

イライラする駅員さん

「話わかってます?ご協力いただけませんか?いただけないんですか?いただけないってことですか???」と詰める。

 

結局その男性は「協力しない」という態度を取り、そのままその車内に居座ったのである。

 

ここから私はまた深みにハマっていく…

 

平等を叫ぶなら、男性専用車両を作るべきなのか?

いや元々迷惑行為があるからこそ出来た女性専用車両なんだぞ?

ん?と答えが見えない疑問を抱えている。

 

何してんだ…

 

歳を重ねたことだし、今年はもっとシンプルに過ごしたいと思う日々です。

そして結婚する!!!

ソナタさん、待っておれよーーー!!!

 

そんな私のブログ、今年もよろしくお願いいたします。

 

ここは異国情緒あふれる港町、神戸。②

火曜日、休みだ!何しよう。

 

さてさて、今日は久々に予定のないお休み!

寝るぞ〜!と思ってたら昨日の夜にかなちゃんから、めっちゃこれよくない?とビュッフェの写真が送られてきた。

北海道フェアビュッフェ

 

なんとまぁ!

ってことで行ってみようとなり、お互い都合が良かったのが今日のランチだったので早速行ってきました!(我々のフッ軽さよ…)

 

立川にあるパレスホテルでのビュッフェで今月いっぱいまでの開催!

平日のランチだとなんと3,300円!

まず1回目で取ってきたものたち。

こうやって見ると定食みたいねw

なんとカニもあるのです!!

あらま〜スリムなカニねぇって思ったら結構身がしっかり詰まってて!

美味しかった〜♡

ザンギに、スープカレージンギスカンにと北海道ならではの食べ物がたくさん!

それに夕張メロンも!

デザートは後にしようと思ってたら、メロンは出るたびにお姉さまたちがガサっと取って行く…

後ろに並んでたら、前のお姉さまが友達に向かって「何個食べる?」と…

既に残り3個…で、友達は「並んでるから(私が)、自分で取るわよ」というも

「いいわよ2個取るからね!」

ガーン…

でも友達が「いいわよ1個で!」

とのことで、2個残った。

かなちゃんもいるしと私は1個だけにしてかなちゃんにも1個。

(ちなみにお姉さまは自分の分として3〜4個取ってた)

まぁ待ってればまた補充されるんやろうけど、なんとなく寂しくなった出来事でした…こうゆう時の気遣いってどこまですればいいんやろうね?

 

カニのおかわりもして、デザートも珈琲も飲んで大満足!

ホテルビュッフェで3,000円台って都内だとあんまりないので貴重だ〜!

お近くの人、ぜひ行ってみてください^^

 

さて神戸の続きです。

前回までの話はこちら↓↓↓

 

omr2227.hatenablog.com

 

 

***********************************

友達…山田にしよう。

山田と元町駅で合流したのが10時半。

デキる女山田は色々と調べてくれていて、中華街…南京町のお店が開くのが11時〜が多いからちょっと大丸でもブラブラしようとのことで、ブラブラしながら話す。

山田とは大学の時の同級生で、卒業後も彼女はずっと関西で美容系の仕事をしている。

なのでとても綺麗である。私の美容方面の相談相手でもある。

 

11時になったので、南京町へ出向いてみると…

めっちゃ人!!!笑

 

南京町は幼い頃来て以来だったので、ほとんど記憶がない。なので初めて来たのと変わらない。

長崎の中華街と比べると規模はだいぶ大きいし賑わってました!

横浜の中華街と比べるとやっぱり小さいけど、ちょうどいい大きさの一角でした。

そしてこの広場で、行列が出来てるお店が2つ。

そして皆同じものを食べている…

この人達は何を食べているんだ?そしてどっちのお店だ???

 

行列のできている2つのお店のうちの1つは肉まんらしい…でも皆が食べてるのは…小籠包?小さな肉まん??

ほんならこっちの方かしらね?と並ぶ。

 

どうやら並んでいた方も肉まんのお店で小ぶりサイズであった。

これはこれでいっか!と、肉まんと新作の椎茸肉まんを食らう。

(写真撮り忘れました…)

 

う、うま〜〜〜〜!!!!!

 

特に椎茸肉まん、味がしっかり濃い目できのこの旨味がじゅわ〜っと溢れ出ます!

(喉が乾くのは否めない)

二人で、なにこれ大正解!!と言いながらすぐ完食。笑

肉まんは3個から、椎茸肉まんは2個からの販売だったので、2人で1セット購入して500円。500円でこの幸せが得られる南京町最高!!!

 

完全に食欲スイッチが入ったので、あの皆が食べている謎の小籠包?肉まん?を突き止めて食べよう!と気合いが入り、山田が、

「もう聞こう!!!」

と、現物を食べているカップルの元へ歩みだした。

 

山田とはよく連絡を取っているが、合うのはコロナぶりだったので3年ぶりくらい?

彼女こんなキャラだったか?(知らない人に話しかけられる)と疑問に思いながらも慌てて後を追う。

 

カップルはすんなりお店を教えてくれ、念願の小籠包にありつけることに。

6個で450円。やっす。

 

ナニコレ…めっちゃ美味しい…

 

肉汁に溺れるんじゃないかというほどの肉汁…

二人共恍惚の表情である…

おかわりしたい…

小籠包ってなんでこんなに美味しいんだ…

 

さて、箸休めしようと山田はごま団子を、私は桃まんをいただくことに。

1個150円。

毎回言ってるが私は桃まんが好物である。

これもあんがぎっしり詰まってて、皮も甘くて美味しかった…

 

そしてこの辺で急にお腹が膨れてくる私。

そりゃそうだ、私は1時間までに朝食をガツガツと早食いしているのだ。

まだそれがお腹にある状態で南京町に挑んでいるのだ。笑

 

まぁまぁお腹膨れてきたし、シメにあれ食べよ!と選んだのが…

 

フカヒレラーメン

(ちなみにこのお店の左側に先程の小籠包のお店があります。写真撮りそこねた)

 

このお店も並んでいた。番が来てみると、その時はおじちゃん一人で切り盛りしていた。

注文を聞き、お金を受け取ると「ここで待っててくださいね」と離れないように促される。

おじちゃんは、レジの後ろで湯切りを始め、湯切りした麺をカップに入れて、レジ横にあるあんかけをかけてネギをトッピングして渡された。



 

おぉ、あんかけ系なのね!

また広場へ行き、タイミングよく座れるところを見つけて座ってからいただきます!

 

麺がモチモチ系であんが絡んで美味しい〜!

胡椒が効いてます。

(なので店頭に塩コショウがあるけど、かけなくて大丈夫だと思う。山田かけてて、辛いって言ってた)

 

満腹〜!

 

ふふふ、これで私は今年1年の間に、長崎・横浜・神戸と日本三大中華街を達成したぞ…!!!と満足感に浸る。笑

 

南京町を後にして、山田が行ってみたいと言っていたお店へ。

viitrine.com

目移りしまくるアクセサリーとヘアアイテムの数々。

もちろんそれを購入も出来るし、自分でアレンジしたり1からパーツを選んでアクセサリーが作れるのです。

ということで私達もピアス作りに挑戦!

 

山田はこんな感じがいいとスタッフに伝え、お姉さんがパーツを色々と見せてくれて決めていっていた。

私は無数にあるパーツを見ながら、これいいなこれいいなとピックアップしていって形にしていった。

自分の好き嫌いがわかってるとこうゆう時結構パッパと決まるよね。

こうゆうデザインにしたいんですとスタッフのお姉さんに伝えてパーツを渡すと組み立ててくれる。

そして合わせてみて、あと少しだけ長くや短く等かなりの微調整にも嫌な顔をせず対応してくれるし、ニュアンスで伝えても汲み取ってくれて、まじでプロ!!!

 

そして、完成したものが思いの外安くて、他にも気になるもの探そうかなと店内を真剣に物色。

 

している間になんと、山田が私の分までお会計してくれていて、はい、誕生日プレゼントって言ってくれた…

 

惚れてまうやろーーーーーーー

 

かっこよすぎる…

しかも家帰ってその箱開けたら、もう1つピアスが入ってて、

ナタリーが好きそうな感じにお姉さんにアレンジして作ってもらった

という爆イケメンを発揮してくれました…かっこいい…

 

惚れてまうやろーーーーーーー②

 

それがこちらです。

左が私がデザインしたもの、右が山田がくれたものです。

嬉しすぎる…大事に使おう。

 

さて、南京町からすぐのところにバス停があり、そこからバスで次の場所へ!

***********************************

 

長くなってしまったので、続きます!

 

今日はマッサージも行きたかったけど、思いがけずビュッフェの予定になってお金使ったし、我慢!その分、久々に湯船にゆっくり浸かってのんびりしよう〜!

ここは異国情緒あふれる港町、神戸。①

木曜日、さ…寒い、何しよう。

 

かなり日が空いてしまいました。

皆さんお元気ですか?すっかり寒くなり秋、そしてハロウィン月間ですね。

私は帰宅してご飯を食べながらアマプラで何か見て、放心する時間を作って自分のバランスを取っている日々を送っています。(大丈夫かよ…)

 

あと、食べたいものを比較的食べていると意外とメンタル保てると気付きました。笑

 

そんな生活を続けていると、あぁどこかへ行きたい欲が猛烈に高まり…

 

神戸へ行ってきました!!!(突然!!!)

 

ということで久々の旅回となります^^

神戸へ、皆さんもバビュ〜ン!!!

 

***********************************

 

きっかけはとても些細なことであった。

先日こちらで話した↓↓、さつきとの中華街満喫の際に、どうせなら神戸の中華街も行こう!と思い、行ったのである。笑

えぇ、日帰りですよ。笑

 

omr2227.hatenablog.com

 

元々、大学が大阪だったことと、社会人になって転勤で大阪に住んでいたのと、実家が関西圏なので、関西は身近な存在だけど、多分4〜5年ぶりくらいに実家以外で足を踏み入れた気がする…

以前は神戸は毎年仕事で訪れていたけど、それは完全に仕事のみでプライベートで回ったりもせず…

そして大阪に住んでるときは、神戸って大阪から地味に遠いからあんまり足が伸びず、意外とそんなによく知らない街である。

 

せっかくだし飛行機で行こうと、朝一番のスカイマーク神戸空港へ向かう。

羽田の滑走路から富士山が見えました!

朝寒かったので結構着ていったら…神戸あったか!!!

初めての神戸空港の感想は、『伊丹っぽい』です。笑

 

さてポートライナーに乗ると、三宮まで18分で行けるというアクセスの良さも神戸空港の魅力の1つです。

窓が大きく作られているので、

景色が素晴らしい〜!!!

 

この海が見えたとき、

 

めっちゃくちゃ気持ちがフッと軽くなって気持ちよくなった。

 

私は海育ちやから、海を見ると穏やかな気持になる…

 

お!!!神戸といえばな景色が見えてきたぞ!とカメラを構える。

ん???なんだろう、何か違和感…

 

ん???と思っていると、三宮駅に到着した。

 

この日私は、友達と1日約束をしていた。

時は9時過ぎ、友達との約束は10時半。

よし、朝ごはんを食べよう!と、行きたいところをピックアップしていた。

(日帰りですからね、行きたいとこ全部行くためには効率良くね)

 

三宮駅から歩いて10分、到着しました。

にしむら珈琲店の中山手本店です。

tabelog.com

市内に何店舗かあるんですが、なぜこの店舗かというと、

外観がめちゃくちゃドイツ!!!かわいい!!!

という理由です。

ここにしむら珈琲は70年の歴史があります。

時は太平洋戦争が終わって3年後の1948年、珈琲豆の代わりに大豆の代用コーヒーしかお目にかかれなかった時代に、誇り高き極上の一杯のコーヒーを出す女主人の店としてスタートします。

上等な豆特有の豊かな風味をストレートで味わっていただきたいオーナーの思いが、日本のコーヒー界に初めてストレートコーヒーというメニューを提案しました。アイデアは広がり、にしむら珈琲店は業界のパイオニアとして大きな役割を果たしてきたというすごいお店なのです。

 

せっかくなら神戸ならではのものをと思い、選んでみたこのお店、わくわくして入店です!

 

朝だけのメニューがあるのですが、それが、サラダセットとフルーツセット。

私はサラダセットを注文しました。900円!

サラダとサンドイッチと選べるドリンクがついています。

店内もクラシックで素敵…♡

ただ、結構な混み具合で、子連れのファミリーからアダルトなカップルまでと様々な年齢層の方が来ていました。

 

 

 

 

 

 

え?出てこなくない?

時計をふと見るともう注文してから25分くらい経っている…

友達との約束時間が迫ってきている…

 

ということで店員さんに訪ねてみると、すみません、まだお客様の前に2組待ってる方がいて…でもあと5分くらいだと思います!!!とのこと。

 

そしてその後すぐ出てきた。

嫌な客ですみません…

 

しかし私には時間がない。10分で完食し、店を出ないと待ち合わせに遅れる。

ヤキモキとイライラが混じっていたけど、来たものを見ると顔がほころぶ。笑

サンドイッチはオープンサンドじゃなく、下にパンがもう一枚敷いてあって、挟んで食べるタイプだった!

 

まずはサラダをいただく。

 

シャキシャキ新鮮で野菜が美味しい…そして…

ドレッシング激うま!!!なにこれ!??売ってる??売ってるなら買いたい!!!

 

さて次はサンドイッチだ。

 

卵ふわっふわ!!!パンも熱々!!!

特に卵はほんのちょっとだけ塩をつけてあるだけのようで、卵本来の濃厚さ〜素晴らしい〜!!!だったけどちょっと塩足した。笑

 

そしてハムサンド!!!

このハムめっちゃうま…なにこれ…めっちゃうまい…

塩気が絶妙で、シンプルなサンドイッチなのにとてもとても洗練されたサンドイッチでした。

 

そしてカフェオーレを頼んだ私。

 

あっつ!!!!!!!!

 

急かした嫌がらせなのかと思ってしまうほど、熱々でしたが、珈琲の苦味とミルクがマッチして美味しい…熱い…美味しい…熱い、、、暑い。という複雑に絡み合う心情の中、果敢に熱々のカフェオーレに挑むが、ここでタイムアップ。

3割のカフェオーレを残して、出なければいけない時間になった。

 

名残惜しくもお店を後にする。

 

ケーキもショーケースの中にあったな…また行きたい。

 

オススメです!!!でも時間に余裕を持って行くほうがいいです。笑

 

さて、待ち合わせの元町駅まで徒歩10分、急ぐぞ…!!!

しかし!!!

 

旅の達人のワタシ、ナタリーはしっかりここでもポイントを押さえる。

 

縁結びで有名な生田神社にお詣り。

 

ちょうど元町駅へ行く途中にあるので、立ち寄ってお詣りしてきました。

神様、よろしくお願いします。

 

ここはお笑いの陣内さんと女優の藤原紀香さんが結婚式を挙げたことでもよく知られていますね。

外国の方もちょこちょこ見かけました。

 

よし!神戸の神様に挨拶もしたし、行くでーーー!!!と元町駅を目指すのであった。

 

***********************************

 

我ながら、フッ軽やな…でも旅行業界にいたら皆こんな感じよな…と10年いた業界に思いを馳せた1日でもありました。

 

続きます。

お楽しみに!

 


またあしたから仕事かぁ…ふぅ。

 

 

欲。

木曜日、のんびり出来た、何しよう。

 

最近ブログアップのペースが早いのは、休みのスパンが短いからです。

8月〜ずっと連勤続きだったのが、流石に上司が察したのか適度にお休みが入るようになり、体力的にはもちろん、精神的にも少し楽になった今週。

(それでも明日からまた連勤だけど…)

 

ただ、連勤が減ったため連休も減り、1日のみの休みばかりになったこれからのシフト。

そしてもうどこかに行きたくてたまらない私は日帰りのお出かけ計画を何件か立てている。

我ながら自分のフットワークの軽さに笑える。

 

さて、段々涼しい日が増えてきて、ついに秋の到来の予感がしますね。

スーパーに行けば柿や栗やさんまが顔を出し、花屋に行けば菊がたくさん。(お彼岸ですね。おはぎ食べたい)

本屋は秋の読書フェアなんてしてたりして、誰もが知る作品から、新刊までコーナーのようになって並んでいる。

 

秋生まれということもあるけど、私は食べ物が美味しく、何だか本を読んだり勉強したりしたくなり、外の景色はアースカラーで春とはまた違った色鮮やかさ(春が青春なら、秋は大人の魅力って感じの色合いじゃない?)で素敵だし、爽やかな気候に少し運動とかしてみたくなって、今までより日が短くなって何だか誰かと温かいものを取りながら過ごしたくなる、そんな秋が大好きです。

 

ということで、また読書ペースが加速しているので最近読んだ本をご紹介。

 

①正欲

 

 

先日、読んだこちら↓

 

omr2227.hatenablog.com

 

に続いて、話題の本を読んでみようと思って手に取った1冊。

 

あらすじはこちら。

人として歩むべき道を外れた人間を嫌う、正義感の強い検事・寺井啓喜。不登校の息子・泰希に学校へ戻ってほしいと願うも、泰希は教育のあり方に疑問を抱く動画に触発され、自身も動画チャンネルを開設して動画投稿し出す。

寝具店の店員・桐生夏月は、「睡眠欲は私を裏切らないから」という理由で今の職に就いている。彼女はある秘密を抱えており、そんな秘密を共有できる同士・佐々木佳道とふとしたきっかけで再会した。

学祭実行委員の神戸八重子は、ミスコンのあり方に疑問を抱き、代わりに多様性を重視する「ダイバーシティフェス」を開くよう提案する。男の人から見られることに恐怖心を抱いていた八重子だったが、ミスコン出場者の諸橋大也からだけはそんな気持ちを感じないと気づく。

この三つの物語が、令和が始まる日に向けて動き出す。そして一つのある事件が起きる。事件の真相は?そこまで至った背景とは?多様性を重視する世の中に大きな疑問を投げかける問題作がここに生まれた…。

 

ということである。どうやら、性欲に関してもテーマに挙げられているようで、興味があり読むことに。

性的嗜好というのは犯罪と切っても切れないものがあり、犯罪心理学を専攻して勉強している身としては気になった。しかし、個人的には少し苦手な分野でもある)

 

多様性とは何か?今の時代、世間ではどんなことも受け入れよう…例えば性的マイノリティーだったりなんて動きがあるけど、その一方でそれでも排除してしまう価値観があるんじゃないのか?という矛盾を指摘している作品とのこと。

(この作品が性欲の中でも特殊性癖に特化しているので、排除してしまう価値観というのがわかりやすく表現されているように思う)

 

読んでいての感想は、

イライラする。

なんだろう、このイライラの正体はなんだろうと終始思いながら読み進めていて、中盤で気がついた。

なんだろう、この本全体から、

『俺は性的マイノリティーのことを、特殊性癖を持つ人間のことをよく知っている。お前にはわからないだろうけど』

という気持ちが溢れているような気がしてならなかった。私は。

多様性っていうのはこうゆうことなんだよ〜!って言ってるような…?

うん、そう、多様性って、性的マイノリティーって、特殊性癖ってこうゆうことなんだぞ!って形を決めて提示されている感覚。

 

いやいやいや、これって決まったことを認めるんじゃなくたっくさ〜んある状態を認識するのを多様性を認めるって言うんじゃないの?

てんとう虫とカニを入れた虫かご、じゃなくて森や海など、みたいな。

 

そんなことを思ってしまって特にこう何かを作品から感じるということはなかった気がします…珍しく辛口になってしまったけど、この意見は少数派なのかなと思うので、ぜひ読んでみて感想をお聞かせください。。。あとガッキー主演で映画化されるそうです…

 

1つ、ほぅ…!と思ったのは、小児性愛者とくくられている人がすべて小児性愛者というわけではないということ。ネタバレになるのでここでは伏せるが、作品に出てくる特殊性癖の対象をうまく表現してくれるのがたまたま子供だった。なので子供自体に性癖を持ってるわけじゃない。でも世間ではそんな認識がないから、子供に対して性癖がある、小児性愛者としてくくられるということがあり得るんだなということは勉強になった。

 

②店長がバカすぎて

 

 

 
こう毎日毎日上司に苛つく日々を最近送っていた私。
この気持をなんとか消化出来ないだろうかと思った時に書店で目についた本。
そのまんまである。笑
 
あらすじはこちら。
「幸せになりたいから働いているんだ」
谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。
現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員
山本猛(たける)という名前ばかり勇ましい、「非」敏腕店長の元、文芸書の担当として、次から次へとトラブルに遭いながらも、日々忙しく働いている。
あこがれの先輩書店員小柳真理さんの存在が心の支えだ。
そんなある日、小柳さんに、店を辞めることになったと言われ……。
 
本屋さんで働く女性のお話。
激務、だけど薄給。これは接客業や小売業はどこも一緒だな…
と自分の立場と重なる。
夢を持って就いた職業がいつの間にか愚痴だらけで辞めたい気持ちに支配されている。
それもこれもバカな店長のせいで!!!
この店長、中々出会ったことのない凄いタイプで、確かに上司だったら私も谷原さんと同じく、はぁ???って感情になる。
しかし、時にめっちゃくちゃキレッキレの仕事をこなし、周りがポカーンとしてしまうほど。(そして私は読みながらそのシーンの数々に爆笑した)切れ者なのか、本当のおバカさんなのか…
仕事のモチベーションを保つのって中々大変。
現に私もいま、結構モチベーションが下がってしまっている。
でもこの本を読んで少し持ち直した。
そんな感じで笑えて元気をもらえる本です。続編が最近出たようなのでそちらもチェックしたいと思います。
 
さて、今日新たにまた2冊購入して、これから読む本は4冊溜まっている。
秋の夜長にちょうどよい。

社長の予言。

水曜日、肌寒いぞ、何しよう。

 

東京は少し肌寒かった今日、いかがお過ごしですか。

 

今日は仕事での立ち寄り先に、社長がいた。

社長はもう結構なおじちゃん。(いやおじいちゃん?)

なんせ覚えが悪い。笑

 

私は今まで軽く4回は自己紹介してきた。

最近はやっと認識してもらっていて、ふぅと思っていた。

 

今日もいつものように、おはようございます!と挨拶する。

すると、ちょっと仕事手伝ってとのことで一緒に作業をしていた。

 

その時に、

『ねぇ、●●さんってさ、家どこなの?』

 

 

キョロキョロする私。

周りを見ても、●●に該当する名字の人はいない。

 

え?って思って社長を見ると明らかに私を見ていた。

 

さすがの社長も、あれ?と思ったようで…笑

 

私『あ、私ですか?すみません、私▲▲です!!!』

 

社長『あ!そうじゃん、▲▲じゃん!ごめんね!』

 

全く違う名字で笑えた。笑

 

 

が!!!

 

 

社長が間違えた名字、ソナタさんの名字だったんです!!!爆

 

ちなみに私とソナタさんの名字は特別珍しい名字ではなくどちらもありふれた名字だけど(特にソナタさん)(山崎とか藤野、みたいな)全く違う名字である。

それこそ山崎と藤野みたいな。笑

 

そして同じ場にいた人で、被ってる名字の人はいない。

 

まじで社長、その名字どっから出てきたんですか???

 

と、思ったんやけどふと、

 

あ、え!もしかしたら近い将来、私その名字になるのか!?

社長、予言して先取りして言ったのか!?

 

え、、、社長ーーーーー♡♡♡

 

と、変なポジティブ思考で過ごした1日でした。笑

 

 

 

たまには中身のないブログもいいかなと書いてみました。笑