Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

東京のソーシャルディスタンス事情

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は朝だけ仕事。さてどんな1日にしよう。

 

朝、仕事から帰ってきて、今日はドラッグストアがポイント5倍だからと日用品を買いに出掛けた・・・んだけど、体が怠くて怠くて怠い。

ドラッグストアでついでに栄養ドリンクも買って帰宅。

帰宅したらシャワーを浴びて、コーヒーを飲もうとコーヒーメーカーのスイッチを入れ,出来るまでとベッドに転がった・・・まま泥のように眠りこけていた。

目が覚めたら16時だった。

 

あ〜16時か〜とゴロゴロしてるうちに、17時。

 

いい加減起きて軽くご飯食べて今である。

こんな休日、悪くない。

 

さて東京では全国でも爆発的にコロナ感染者が増えていて、今や「東京」というワードを出そうもんなら、近郊の人は少し嫌がる。

遠方の人は結構嫌がる。そんな状況である。

 

私は都内在住なので、もう敷地内。正直、なんだか諦めの領域に入ってきた。もちろん手洗いうがいや消毒、それにマスクは欠かさない、「うつらない」対策はもちろん、もしかしたら私が保菌者なのかもしれないという意識で「うつさない」ということも考えて行動しているつもりである。

 

月末は法事があるので実家に帰りたかったけど、最近のこの状況を見て止めた。

東京近郊に住む友人からは会うのを断られるし、しょうがないけどなんだか寂しい。

都内済みの友人たちは子供持ちの人が多いため、会おうという流れにお互いならない。

 

つまり、最近の私はリアルひとりぼっちである。

まぁ、そこまで困りはしてないけど・・・

とりあえずこのまま自粛気味生活&出掛けたくなったら都内生活がまたしばらく続くのだろう。

 

今回は、そうやって段々人が踏み入らなくなってきた都内、今はこんな感じですよレポート。

 

まずは、どこのお店も基本マスクをしていないと入れてくれない。

マスクが無い場合は、ハンカチ等で口を押さえるとなってるんだけど、以前買い忘れがあり、近所のコンビニへ行った。入る寸前に「あ、マスクしてない私」と気付いた。

ちょうどハンカチはあったので口を塞いで入店したら、なんだか具合悪そうな人に写り、逆に冷ややかな視線を浴びることになったので、東京ではマスクは必須である!

また、マスク不足はとうの昔に解消しており、色んなところでマスクは買える。最近は暑くなってきたので涼しいマスクがマスク界のトレンドとなっている。

スーパーや100圴に行くとフェイスシールドも販売している。

 

人が多く集まるような、百貨店などは入店時に検温と手の消毒がマストで係の人が必ずいる。

路面店などで入り口が何カ所かあるようなお店は基本的に入り口を1つ、出口を1つというように絞っているところがほとんど。

 

そして店内では換気のため空調+窓or扉を開けている。

 

レジ前には必ず列の間を空けて下さいという立ち位置がテープで印されているし、店員さんとの間にはどこもビニールシートが貼ってある。

 

先日久しぶりにイタリアンファミリーレストランサイゼリヤへ行ってきた。

 

ここでは席と席の間に透明プラスチック板が立ててあり、飛沫が飛び散らないようにしてあった。

 

さらに、ここの席には座らないようにとソファ席にはマークが

f:id:omr2227:20200714184025j:plain

店員さんとの会話も極力減らすようにと、注文は紙に書いて渡す。

f:id:omr2227:20200714184108j:plain

 

余談だが、サイゼリヤのランチスープがとても好き。

オススメはオリーブオイルを数適とコショウをふりかけると最高に美味しい。

お試しあれ。

f:id:omr2227:20200714184225j:plain

 

美術館や動物園、またテーマパークなどは完全予約制。

※美術館に関しては先日行ったきもの展の記事を参照あれ

 

omr2227.hatenablog.com

 というように、今までとはちょっと違う日常が東京には既に出来上がっている。(東京以外にしばらく行っていないので他県の様子はわからないけど、先日行った千葉ではここまでしてなかった)

 

でも、いかんせん、人が多い。

 

正直、結構日常が戻ってきている。

電車は座れないし、前程でもないけど混んでいる。

デパートもほどほどに人はいるし、駅には人が溢れている。

仕事が解禁になった人が多いというのが大きいと思うけど。

正直、これ以上どうやっていけばいいんだろうというのが感想。

 

多分、これ、みんな思ってる。

それでちょっと息抜きにと、外食したり、ふらっと出掛けてみたりという人が大多数なんじゃないかな。

 

withコロナ、だけど、いつまで?これ以上どうやって?これで合ってる?というのが最近の私の感想である。