Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

空の広さ。

火曜日、よく寝た、何しよう。

 

間がまたもや空いてしまいました。

実は、いつもブログを書いていたパソコンが急にうんともすんとも起動しなくなってしまい、困り果てています…

まだ購入して2年目なのに…涙

 

メーカー保証が既に切れていて、修理に出すと新しくパソコン買えるくらいなので、街の修理屋さんにお願いするもなかなか店舗に持ち込みすら行けないほど隙間のない日々を過ごしています。

 

これは何で書いているかって?

実家のパソコンです。

 

昨日から実家に帰省しております。

免許の更新のために…

昨日の早朝に到着して、免許を更新し、観光して 笑

今日の午後の電車で帰ります。

今年はもうこれで帰ってこれないんだろうなと。

 

早朝、着いた時は雨が降っていて寒かったけど、

雨は止み、晴れてきた。

 

空が広い。

 

私の地元はとても田舎で、高い建物はないし、人口も少ない。

空気も澄んで、とても気持ちがいい。

 

空が広い。

 

そうか、私はずっとこの空を見て育ってきた。

 

広い空、この空は繋がっている、世界と。

 

たまに飛んでいる飛行機を見て、どこに行くんだろうと思った日々。

私の出身都道府県には空港がないから、より憧れた空港や飛行機。

 

ここ以外の場所はどんなところなんだろう。

海外に憧れたあの日々。

 

それから進学で都市部に出て、社会人になって、文字通り海外にたくさん行くようになって、辞めて、いま。

 

私はどこに向かうんだろうと。

 

ついに生まれ育った地元で暮らしていた期間と、その地元を出てからの期間が並んだ。

 

最近ずっとこんな感じの思考から抜け出せない…

 

DVDプレーヤーも壊れるし、パソコンも壊れるし、携帯は変えたばっかやし、まもなく学費の納入がやってくるしーーー!!!

 

働いても働いてもそんなに給料は上がらないし、ただ自分の時間がなくなって、パソコンの修理に出す時間もないし…

 

今の暮らしを見直す時が来たかもしれない。

 

と、今回の帰省を通して思いましたとさ。

 

この空を忘れないように、今日のブログ。