Hello!! from Tokyo.

東京に暮らすアラサー女子の徒然日記です。色々発信していきます。

MENU

大地の始まり、アイスランド①

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は朝だけ仕事。さてどんな1日にしよう。

 

我が家にはデスクトップパソコン、タブレットがあるんだけどなんと2つともサポートが終了してしまって、不便なことが多かった。(ZOOMが出来なかったり、オンライン英会話も両方ともでは不可だったので、携帯でやっていた)

 

そして悩んでいたパソコン教室だけど、ふと、パソコン教室代を払うなら、新しいタブレット買ったほうがいいんじゃないか?と思い立ち、昨日家電量販店へ。

最近はタブレットもとても性能いいし、といろいろ見たんだけど種類ありすぎて全くどれがいいかわからない・・・そしてなぜか店員さんに声を全く掛けられない私。

きっと「買わないだろう」と思われてるんだろうなと。

ピンと来なかったので、ブラブラして違う量販店へ。

そこでなんと私は出会ってしまった、とてもお手頃なノートパソコンに。

なんと¥39,800。

しかも私が狙っていた、日本HP!そして360度開けられるので、タブレットとしても使える。なんでこんなに安いんだ・・・色は一色しかなかったけど、意外とこの色いいかも(外側が青で中がネイビー)ということで悩んだ末、購入!!!

Chromebookで初めて使うから、購入する時にそこに悩んだんだけど、よく考えたら私普段からChromeでインターネットなりなんなりしているし、携帯もAndroidだし、逆に使い勝手いいんじゃないか?と薄々思っていたけど、その考えは見事ビンゴ!

 

セットアップも5分くらいで終わってすぐ使えたし、なんなら使い慣れている感じがものすごくあってとても快適。

我ながらいい買い物をした〜!大事に使っていくぞ。(この記事もそのパソコンから書いている)

デスクトップは意外と使えるのでまだこれからも使って行こうと思う。

タブレットは・・・父からの誕生日プレゼントで名前入りだから捨てるのもったいないし・・・カメラとして使うとか?悩み中。

 

****************************************************************************************************

前回アイスランドの話をチラッと書いたので、今回はそのアイスランドの話を。

最近は国内の話が多かったので久しぶりに海外話。

 

私がアイスランドへ行ったのは年末年始だった。

アイスランド、名前からして寒そうな国である。

旅行準備として、氷河がある国だという前情報、そして雪は必ず降ると聞き、私はアウトドアショップへ足を運んだ。

防寒出来るアウターに、そしてトレッキングシューズを購入。(思えばこれだけで3万くらいかかった・・・そしてこの旅以来着用していない・・・)

厚手の靴下に、強めのヒートテック、手袋、そして大量のカイロを購入していざ出発。

 

今回はスカンジナビア航空を利用してコペンハーゲンへ、そしてそこからはアイスランド航空で首都のレイキャビックへ飛ぶのだ。

ちなみにコペンハーゲンのあるデンマークアイスランドも北欧。

キャッシュレス化が進んでいるので、クレジットカード(VISA・masterが好ましい)があれば特に両替の必要はなし!心配なら少額だけ両替すると良いけど、日本では両替出来ないので乗り継ぎ地の空港か、もしくはアイスランドへ着いてからすると良い。

ちなみにこれはちょっとした裏技なんだけど、レイキャビックの空港で荷物を受け取るターンテーブルのところにちょっとしたお店がある。空港内のお店なので日本円が使えるのだ(ただし1万円札のみだったと思う)それで、少額の・・・例えばチョコとかスナックなどを購入すると9,000円分くらいがアイスランドの通貨でお釣りとして戻ってくる。はい、両替完了!

お釣りがなくてもう無理って言われることもあるけど、もし可能だったらトライしてみるのもアリかなということで紹介。

 

さて、空港降り立って最初の感想は

『寒ーーー・・・い??』

重装備で来たのと前情報からのことで、もう鼻毛やまつげも凍り、鼻が痛くて・・・みたいなものを想像してたんだけどそんなことはなく、凛とした寒さはあるけどもいてもたってもいられないというようなものではなかった。

到着したころには辺りは真っ暗で夜だったので、ホテルへ行き、そしてホテル近くのスーパーへ出向いて夕食を調達。

 

翌日は観光へ。

この旅では英語ガイドさんとドライバーさんが同行してくれる。

まだ真っ暗な中、バスを走らせる。

真っ暗、真っ暗、真っ暗・・・そういつまで経っても真っ暗。

前回も述べたように、冬のアイスランドの日照時間は1日4時間ほどなのだ。

さて、お昼頃になりやっと明るくなってきた。

まずは滝の観光である。

f:id:omr2227:20210130225738j:plain

スコゥガフォスである。

60mの落差があるのですごい迫力。

そして水しぶきがすごい。この日は雨も降っていたけど、もはや雨なのか、水しぶきなのかわからなかった。

そして風もあるので寒い。

そう、風が強いのアイスランド。なので傘よりカッパを持っていく方が便利。

 

そしてお待ちかねのご飯!

この日のランチは、ラム。

実は私はラムを始め、マトンも何もかも苦手である。

(牛・豚・鶏以外は基本緊張する)

しかし、こちらアイスランドの食事で有名なものはラム。

なぜかというと、めちゃくちゃ新鮮で全く臭みや癖がないというのだ。

そしてそんな鮮度なので、他の国にはあまり流出しておらず、国内に来ないと食べられないので、アイスランド来たらぜひ。

(写真がない・・・)

恐る恐る食べる・・・

ん?確かに今まで食べてきたラムに比べると全然癖がなく食べやすい!

ほうほうほう。なるほどなるほど。これは確かに美味しい。

アイスランドへ行ったらぜひトライしてみてね。

 

走っていると、奥の方に氷河が見えた。

f:id:omr2227:20210131221640j:plain

奥の白い塊が氷河。

そう、アイスランドの景色ってこんな感じで何もなくて開けた平野が多かった。

ここは大地の始まり、大地が生まれる場所なのである。 

その話は次回にでも。

f:id:omr2227:20210131221913j:plain

 こんな景色を見ながら、バスは次の場所へと走っていくのであった。