Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

優しくて美しい、新潟③

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

昨日は前職の人たちとごはんへ!

せっかくなので、世界を感じよう!とギリシャ料理さんへ。

 

みんな少し遅れるとのことで、私は先に行き、一人、オリーブをつまみにギリシャビールを飲む。

f:id:omr2227:20211027115525j:plain

はぁ~おいしい~!ギリシャといえばオリーブよね。

f:id:omr2227:20211027115156j:plain

オリーブにオリーブオイルがかかってておいしかった…!

 

すると一人でビールとオリーブを堪能していた私を見て、隣の席のマダムたちが

ギリシャお好きなの?』と話しかけてきてくれた。

彼女たちは、昨年の1月、ちょうど中国でコロナが騒がれ始めた頃に、ギリシャへ行き、とても良かったので、またギリシャを感じるためご飯屋さんを探したところここにたどり着いたと。

ここのご飯、美味しいわよ~^^と。

 

そんな話をしていたら、みんなが現れた。

隣の人と話している私を見て

『相変わらずですね~。美人だと誰とでも話せるんですね~』と元上司。

※元上司には美人と言わせていました 笑

半年ぶりの再開に話を咲かせ、あの時さ~などと旅先の話をして盛り上がる。

あぁやっぱりいいなぁ。

と楽しく過ごしていた。

が、お会計時に一瞬現実に戻された。

高っっっ!

まぁ美味しかったし、よしとしよう。

 

**********************************

貸し切り風呂には、大きな洗面台とくつろぎスペース、洗い場、そして大きな浴槽が1つ。浴槽の傍にはテーブルとチェアのセットが。

夜も深くなってきていたので冷える。寒い!

でもお湯の温度が熱々で、はぁほんともう最高~!だった。

(のぼせないように気を付けた)

 

今思えば、貸し切り風呂って初めてかも!

静かで、好きな風に過ごせてとっても満足。

 

時間ぴったりに鍵をフロントに返しに行って、お部屋でまったり…と思いきや、フロントの横にコーヒーマシンを置いてくれてあり、日中だと有料なんだけど、21:30~23:00は無料!

ワインも数本置いてあり、セルフサービスで1杯500円!

この1杯もなみなみ入れていいので、かなりお得。

わたしたちは、近くのソファに座ってコーヒーと紅茶をそれぞれ1杯ずつすすっては

「あ~最高」

とずっと言っていた。笑

 

部屋に戻ってからも、終始みっちゃんと喋る。

仕事の話、今後の話…お互い誕生日月ということで次の1年はどうしていきたいかを話すことが多かったかな。あと愚痴。笑

(みっちゃんはyoutube動画を見てストレッチしながら)

 

日付も変わりだいぶしたころ、私たちは眠りについた。

 

f:id:omr2227:20211022143615j:plain



 

翌朝、物音で目を覚ますと、みっちゃんが

「じゃあね~」と部屋を出ていくところだった。

先に朝風呂に行ったみっちゃん。

私はもう少しゴロゴロしてから支度をして、お風呂に向かう

 

人は5人ほどしかいなかった。

この日は天気が良かったので、お風呂内とても明るく開放的。

朝だけに寒かったけど、それゆえ露天風呂がとてもとても気持ち良かった。

体は浸かっているので暖かく、顔には冷たい風があたりひんやり気持ちいい。

遠くの山が気持ちいい。芝生がきれい。

ぼーっと過ごすのに最適である。

のんびり過ごして、お風呂を後にし、身支度を整え、化粧をしてたら朝ごはんの時間ギリギリになり急いで部屋へ戻る。

みっちゃんと合流し、一緒に昨夜夕食を取ったレストランへ。

 

昨夜と同じ席だった。

飲み物が各自で取るフリードリンク。

f:id:omr2227:20211027115151j:plain

なんでこうゆう時に、牛乳っておいしそうに見えるんだろう。笑

 

そしてこのオレンジジュースがめちゃくちゃ美味しかった。

みっちゃん絶賛ですぐおかわりしてた。

 

そうこうしているうちに、まずお櫃が運ばれてきた。

f:id:omr2227:20211027115145j:plain

美しいご飯がたんまりーーーー!!!!!!

光り輝いている…!

 

そして運ばれてきた、豪華なごはん…!

f:id:omr2227:20211027115140j:plain

出汁がきいてて優しい味のお味噌汁に、大きな鮭、豆乳の中でぬくぬくしている湯豆腐、そしてごはんのお供たち。

 

さすが、米どころ。

ご飯がね、そのままパクパク食べれるほどおいしい。

そしてどれも美味しかったんだけど、私的に、真ん中の赤いもの、これがNO1だった。

ご飯にのっけて食べるんだけど、赤い実が入っているので、最初は梅のタタキとか和え物かな?と思ったんだけど、食べると辛い。

でもヒーヒーゆうような辛さじゃなくて、ご飯が進む辛さ。

それでね、食べてるうちから、体がポカポカポカポカするの。

これが寒い地域の生き抜く知恵か!となんだか感動すらしてしまった。

 

私は寒がりだし冷え性だからこれはぜひ正体を突き止めて、願わくば買って帰りたいとスタッフさんに聞いてみると、

「▽※☆〇ナンバンをあえたものです」

 

ん??

 

聞き取れない…

 

もう一度聞くけど、自信が持てない。笑

 

なので聞き取れたワードでネットで検索したら、

 

神楽南蛮だと判明!笑

 

神楽坂の神楽だと言って~ってと思った私は東京に魂を売っている。

 

神楽南蛮とは新潟の伝統的な野菜で、風貌はや触感はピーマン。しかし辛い。

検索すると神楽南蛮味噌などと出てきたので、帰りに買っていこうと決意。

(スタッフさんからホテルでは販売していないと聞いたので)

 

食事を終えて9時前。

チェックアウトは10時まで。

シャトルバスは11時出発。ワイナリー周辺のショップが開くのが10時からだから、先に周りをぶらぶらしていようと話してたけど、みっちゃんが

仕事を15分だけさせてというので、了承して、みっちゃんは仕事スペースなる場所へ旅立った。

私は人気も少なかったので、今のうちにと館内の写真撮影を。

f:id:omr2227:20211027115122j:plain

真ん中に中庭があってガラス張りになっているので、館内は光がたくさん差し込み明るい。

f:id:omr2227:20211027115128j:plain

椅子とテーブルがたくさん置かれているのでのんびりとくつろぐことが出来る。

f:id:omr2227:20211027115110j:plain

ここが仕事スペース。

静かで、デスクと椅子があり、図書コーナーもあり。

みっちゃんはここに陣取って仕事してた。

館内無料wi-fi飛んでたけど、みっちゃん曰く『電波弱い』とのこと。

地形の問題らしい。

f:id:omr2227:20211027115435j:plain

2階建てで、吹き抜けになっているので空間が広く、とても気持ちいい。

f:id:omr2227:20211027115116j:plain

ごろんと出来るスペースも2階にあり。写真を一通り取り終わったあとここでふてくされていたら、昨夜のレストランのウェイターさんが現れ、みっちゃんにお仕事お疲れ様ですとコーヒーを差し入れしてくれてた!

 

わーいと私もキラキラした目で待っていたら、

『もうないです』と。笑

 

ほら、お仕事の邪魔にならないように僕が館内案内してあげますよと言ってくれたので、もう30分以上仕事しているみっちゃんに

『バーカバーカ!』と小学生みたいに言い残して(笑)後をついていく。

 

私たちのヴィネスパを出て道を挟んで向こう側にワイナリーなどが広がっている。

f:id:omr2227:20211027115134j:plain

 

道を渡るとすぐにワインショップ。

f:id:omr2227:20211022143639j:plain

まだお店は開いていないけど、パンのいい匂いが辺りいっぱいに広がる~!

ワインショップの前まで案内してくれて、じゃっ!と去っていくスタッフさん。

奥に進むとベーカリーやマルシェ、レストラン。

一番奥にもう一つの宿泊場所、トラヴィーニュが。(確かこっちの方が高級)

f:id:omr2227:20211027115417j:plain

目の前には広がるブドウ畑。

f:id:omr2227:20211027115423j:plain

気持ちいい…

まるでどこかヨーロッパへ来たような空間が広がっていた。

 

意外とこじんまりしていて、この周辺だったら15分もあればゆっくり見て回れるくらい広さ。

 

2日目のこの日は天気も良く、山が少し紅葉し始めていて、とっても気持ちいい季節だった。

ブドウは葉が落ちて寂しくなっていたけど。

 

と、ゆったり回ってもみっちゃんはまだ仕事をしているようなので、私は諦め一人、部屋でポカポカ陽気に当たりながら読書をしていたのだった。

 

**********************************

たった1週間前のことなのに、もうずっと前のことのよう。

 

ちなみに、みっちゃん毎回、旅行に仕事を持ち込む。

大変だねぇ…でも一緒にいる身としては、ちょっと疲れる。笑

特に、その間に私が観光をしていると、みっちゃんは機嫌が悪くなるのだ。

 

はぁ。もう慣れたけど、やっぱりため息は出る。笑

 

f:id:omr2227:20211027115346j:plain