Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

文化が交差する国、トルコ④

目が覚めた。

今日もまた1日が始まる。

今日は仕事。さてどんな1日にしよう。

 

昨日、日が暮れるにつれ、(疲れに起因して)体調が悪くなってきたので、マッサージへ行くことに。

 

いつも行く『りらくる』の今回は初めて新宿西口店へお邪魔してきました。

 

担当してくれたのは、強面のオジサマ…

なんか怖いな…というのが第一印象。

でも、施術してもらったら、ダジャレ満載の面白い方だった。笑

 

とても細かく施術してくれ、家や普段でのケアの仕方も教えてくれた。

あと、驚いたのが、最後に、

「足、アトピー?」と聞かれ、そうだと、子供のころからの名残でここが最後のアトピーであると伝えると、

「なんだ早く言ってよ~もう一回寝て」

といわれ、右足の、太もも裏を押された…

 

え!!!!!

 

激痛!!!!!!!!!!!!

 

アトピーの人、ここめちゃくちゃ痛いんですよ~。硬いの!だからね、テニスボールとかでねここ、ほぐしてみてください。そうするとアトピーよくなるから!」

 

まじかよ!?

 

ちなみに反対の左側のところが痛いとアレルギーとのこと。

そこも痛かった…

早速就寝前にボールを使ってほぐしてみた。効きますように…

ほかにも、腰が酷い!と言って、お尻に激痛を与えたり、頭が重いといって(脳髄液のめぐりが悪いとのこと)首のリンパを流してくれたり…

そして全身すっきりした…!!!

 

なんだこの人凄いな…

月・火・木いるからまた来なさい。

 

と言われお店を後にしました。

また行こう。気になる方はぜひ。

 

さて、トルコの続きです。

↓↓今までの話はこちら↓↓

 

omr2227.hatenablog.com

 

omr2227.hatenablog.com

 

omr2227.hatenablog.com

**********************************

 

さて、早朝にホテルを出発。

この日はパムッカレの棚田からの朝日を見に行くために暗い中出発したのである。

 

到着するともうだんだん明るくなってきていた。

f:id:omr2227:20211019112707j:plain

朝日を空から見るために、ここパムッカレでも気球に乗ることが出来る。

(私たちはプランにないため、地上から)

f:id:omr2227:20211019112656j:plain

日が昇ってきた。

気球と朝日、とってもきれい・・・!

f:id:omr2227:20211019112701j:plain

朝だ…朝が来た。また1日が始まる。今日が始まる。

 

普段暮らしていると、特に何も意識しないけど、こうやって日が昇ってくる様子を見るだけで感動するのはなぜだろう。

あぁ今日が始まると実感出来るのはなぜだろう。

 

f:id:omr2227:20211019112650j:plain

ここ棚田でも温泉が出ているので、湯気が立っている。

もちろん足をつけたりも出来ます。

f:id:omr2227:20211019112644j:plain

朝から気持ちいい~!

めちゃくちゃ寒いから余計に気持ちいいです!

 

そして古代のプールと呼ばれる、温泉。

遺跡の中に温泉が流れ込み、すごい光景。

f:id:omr2227:20211019112627j:plain

ここも湯気が立ち上っています。

足湯をしたいと思っている方、この日はタイツを履いてこないようにご注意くださいね!

 

さて、パムッカレを満喫した我々はまたバスで走ります。

 

そして途中で止まった休憩所(ディナール)でのお楽しみがこちら!

f:id:omr2227:20211019112621j:plain

はちみつヨーグルト!

ケシの実をガイドさんが大量にかけてくれたんだけど、私はない方が好きだな…笑

はちみつの名産地を通るので、ここではヨーグルトと共に食べられるようになっているんだけどこれがもう、おいしいのなんのって。

ヨーグルトはギリシャヨーグルトのように固めで濃厚。はちみつは松の実のはちみつで甘ったるくはない優しい甘さで…最高です!

結構旅を通しても印象に残る1品なのでぜひ!松の実のはちみつもちょっと珍しいですよね!お土産にもピッタリ!

 

休憩から戻ってきた皆さん、お買い物袋いっぱいでびっくりです。笑

 

さてさて、またバスは走ります。

 

すると…なんと一面こんな景色に。

f:id:omr2227:20211019112602j:plain

そうなんです!あまりイメージないかもしれないですが、トルコ、雪降るんですよ~!

f:id:omr2227:20211019112556j:plain

あたり一面真っ白です。

 

やってきたのは、カッパドキア

皆さん一度は聞いたことのある地名ではないでしょうか?

奇岩で有名ですよね。あと気球も!

カッパドキアはトルコの中央部の半乾燥地帯に位置する地域で、『妖精の煙突』と呼ばれる独特な背の高い円錐形の形の岩出知られ、また青銅器時代に穴居人によって谷の斜面に彫られ、のちにキリスト教徒によって隠れ家として使われた洞窟の住居群や岩壁の教会などが見られる。

カッパドキア』とは『美しい馬の地』を意味するペルシア語から由来しているそう。

標高1,000mに位置しているので、冬は…激寒です!

冬に行く方、特に服装に気を付けてくださいね!(私もこの時は12月だったので激寒でした)

 

行く道中は先ほどの写真のように雪がたくさんあって怯えていましたが、ついてみるとそこまででしたので安心!(でも寒いことには変わりはない)

f:id:omr2227:20211019112538j:plain

f:id:omr2227:20211019112527j:plain

 

いや~すごい光景。

教会など中にも入れるようになっているスポットや、写真撮影にぴったりのスポットを回りながら、ガイドさんが説明してくれる。

私も進撃の巨人ばりのいい写真が撮れました。

トリック写真を撮ったりと皆思い思いに過ごして満足。

 

食事をとったレストランからはこんな絶景が見れました。

f:id:omr2227:20211019112533j:plain

カッパドキアの谷。

 

こんなところに住もうなんて、昔の人はよく考えたよな…

翌日は気球を予定していたんだけど、天候不良のため不催行に。

乗りたい気持ち半分、でも寝たい気持ち半分の皆さんは残念がったようなホッとしたような…笑

 

また、カッパドキアでは洞窟ホテルに宿泊することが多い、近年の旅行ツアー。私たちも洞窟ホテルに泊まりました!

が、全然写真が見当たらないので、まとめ記事を貼っておきます。

これでぜひどんな感じかイメージしてみてください^^

rtrp.jp

 

この日は朝早かったのでみんなごはんを食べ終わるころにはぐったり。

ゆっくり寝て、さぁ遂に、イスタンブールへ戻ります!

 

**********************************

 

さてさて、トルコの旅も残すところあとはイスタンブールのみになりました。

ただ、このイスタンブールも魅力満点!(イスタンブールに半年くらい滞在してみたいなと思う)

ぜひ楽しみにしていてください^^

 

イスタンブールに滞在で思ったけど、散々海外を飛び回っていた私ですが、根本は日本大好きなので、どこかへ移住したいという気持ちは元々あまりないのですが、そんな私でもここは住んでみたい!と思ったのが…

 

1、ロンドン(イギリス)

2、オスロノルウェー

3、ストックホルムスウェーデン)ですかね…。

あとは短・中・長期滞在してみたいに留まるかな!

それにしても上位3都市、どこも物価高い…東京の物価がかわいく思える程なので、もっとしっかり働かねば…笑

 

ちなみに日本だと、

1,札幌(北海道)

2,金沢(石川)

3,新潟(新潟) ですかね。

あれ、私、寒いところ好きなのかな?笑

出身が暖かいところなので、寒いところや雪に漠然と憧れがあるのかも。

 

f:id:omr2227:20211019112633j:plain