Hello!! from Tokyo.

コロナを機に新しい業界に飛び込んだ元旅のプロ。東京一人暮らしのミドサー女子が今日も日常を綴ります。

MENU

息を止めfalling down。

火曜日、休みだー!、何しよう。

 

ご無沙汰してしまいました。

すっかり秋も深まりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

私はこの更新していない間に、誕生日を迎えました!

最近の誕生日は、一人で過ごすことを好んでいて、ゆっくり好きなことをしてのんびりする(仕事は休まない)という1日を過ごしていた私です。

 

が、今年はかなちゃんが、お祝いしようと言ってくれて、ご飯に連れて行ってくれました!(正確には仲良くしているなんでもご馳走してくれるオジサマにご馳走になった)

以前からこのオジサマ(以下:伊藤さん)には、誕生日期待してて!と言われていたので、せっかくならと厚かましくもリクエストしてみました。

 

何食べたいか考えたときに、

そういえば以前飛び込みで入ったステーキ屋さんで食べたステーキがめちゃくちゃ美味しかったな…!あれをもう一度食べたい!ということで、同じお店のステーキをリクエスト!

 

www.tccjapan.net

 

お店は4階なのでそんなに景色がロマンチック♡ってわけではないけど、銀座の街を見れるのはとても素敵でした。

(しかも窓側の席にしてくれてました!)

 

前菜からもう美味しいのオンパレードで、いろんな高級なお店のご飯を食べている伊藤さんも、

ここ、美味しいね!と言ってました。

そしてお待ちかねのステーキ!私はランプ150gにしました。

お皿がなんか中華!笑

 

焼き加減は、ミディアムウェルです。

私はあんまりレアなお肉が得意ではなく…よくあるミディアム・レアもそんなに得意ではない。でもウェルダンまで焼くのもと思っていた時に、5年前にこのお店に来た時に「ミディアムウェル」という焼き加減を教えていただき、それ以来ミディアムウェルをどこへ行っても頼むことが多い。

ミディアムとウェルダンの間である。ちょいよく焼きって感じですかね。

 

ちなみに2人はお店オススメのミディアム・レアを頼んでいたんだけど…

これもはやレアじゃない???

生肉やん!!!って思いました 笑

お肉には、岩塩・にんにく・粒マスタード・わさびが添えられていて、色々味を変えて食べられるのも素敵でした。

あぁ美味しかった…

 

しかし、5年前に来た時は300g食べていたようで…メニュー見たけどなかったのでやっぱり変わったんだなぁと・・・

 

デザートは、誕生日にホールケーキを食べたいと今年のやりたいことリストに入れていたのでリクエスト!

伊藤さんはお腹いっぱいだからと遠慮され、かなちゃんと二人で半分こすることに。

 

かなちゃんから、あれでしょ?フォークそのままぶっ刺して食べたいって願望でしょ?

 

って言われたんだけど、いやそうゆうことじゃなく…

皆と一緒に1つのケーキを食べたいってだけで…

 

ホールで出してくれて、人数分に切り分けますねって下げようとしたウェイターさんを止め、ほら、刺して食べていいよと…

ウェイターさんも私も戸惑う…笑

か、かなちゃん、そんなお店じゃないよここ…苦笑

 

満たされた…♡

 

その後はスナックへ行き、陽気にカラオケを楽しみました。笑

 

体調悪かったのに、その日を境に、体調めっちゃ良くなりました…笑

これが本当のアルコール消毒…笑

 

さて、最近の私は日々に疑問を持って過ごしている。

 

例えばこの誕生日会。

伊藤さんが全部ご馳走してくれたんだけど、私は元々ごちそうされるのがちょっと苦手である。

それは誰に対してでも。そう、両親にもである。

なんか悪いなと思ってしまう。

お金を稼ぐことの大変さを身を以て実感しているからというのもある。

だから、更に追加で料金がかかったりするものは避けるようにしている。

しかし、それとは逆に、かなちゃんは結構自由に頼む。

今回はコースだったので内容は決まっているんだけど、プラスで追加が可能だった。

かなちゃんはそれももちろん追加するし、ドリンクだって追加で頼む。

この心の持ち用の違いって育ちの違いなのかな…?なんていう疑問。

(いやしかし、私は3人兄弟だけどこの価値観を持っているのは兄弟で私一人である。あとの二人は基本的にお金を出さないw)

価値観の違いというものなのだろうか…

 

あと、最近答えが出ない疑問の1つとして、女性専用車両がある。

 

朝、いつも女性専用車両に乗っているんだけど、男性が乗っていることがある。

 

大体は気が付かず乗っているパターンなんだけど、最初は、

嫌だなぁ…

隣に座っている男性に「ここ女性専用車両ですよ」って言うべきか?とモヤモヤしていた。

 

しかし、ある日、男性が全員迷惑行為をするわけではないし、そんなに目くじらを立てることでもないのか?と思ってきたり…

 

そんな中、駅え員さんが男性乗客に注意する場面に出くわした。

車内に座っている男性に

「ここは女性専用車両ですのでご協力いただけませんか?」と話すも何も応えない男性。

イライラする駅員さん

「話わかってます?ご協力いただけませんか?いただけないんですか?いただけないってことですか???」と詰める。

 

結局その男性は「協力しない」という態度を取り、そのままその車内に居座ったのである。

 

ここから私はまた深みにハマっていく…

 

平等を叫ぶなら、男性専用車両を作るべきなのか?

いや元々迷惑行為があるからこそ出来た女性専用車両なんだぞ?

ん?と答えが見えない疑問を抱えている。

 

何してんだ…

 

歳を重ねたことだし、今年はもっとシンプルに過ごしたいと思う日々です。

そして結婚する!!!

ソナタさん、待っておれよーーー!!!

 

そんな私のブログ、今年もよろしくお願いいたします。